記事

大きな文字に見た怒り

 安倍首相のウソやごまかしは絶対に許さない! 道革新懇や党道委員会で、札幌中心部で相次ぎ宣伝をおこないました。寒さが厳しくなってきたものの、マイクを握る方々の思いは熱い!



 「桜を見る会」で、いよいよ安倍事務所からの参加とりまとめ文書まで見つかるに至っては、安倍首相は国会で説明すべき。前夜祭での過少な会費も、記者会見だけでは説明として不十分です。国会での虚偽答弁も明らかになった今、国会で問いただす機会が必要なのに与党は拒否する構え。おかしいじゃないか。

 道革新懇では、安倍首相へFAXで送る一言メッセージも集めました。私が対話した方は「民間ならクビだ」と大きな文字で。自分の利益のために金を使い込んだら、罪にも問われることです。字の大きさから、怒りの大きさも伝わってきました。



 次々とマイクを握って私もスピーチ。最後は参加者が並んでコール。別の場所に移動して党としての宣伝でも「しんぶん赤旗」日曜版の見本を受け取っていく方の姿もあり、安倍政権が幕引きをはかろうと思っても簡単にそうはいかない。それだけ怒りの根は深いのです。

 夜は札幌東区で青年たちとの「JCPカフェ」。参加した高校生は、親が「しんぶん赤旗」を読んでいたこともあり「畠山さんを5歳のころから知っています」。そんなに長く政治活動をしてきたのかと、思わず苦笑してしまいました。

 「誰かの役に立つような生き方をしたい」「誰でも安心して学べる社会にしたい」と、自分たちの現状と希望を語る青年たち。自分が10代のころは同じことを考えていたかなと思うほど、しっかりした話に感心しました。それだけ青年たちのまわりに矛盾が満ちている、ということでもあるんですね。

 今の不平等な社会を前に「共産主義に関心をもった」という青年の話を聞いても、誰もが安心して過ごせる新しい社会の姿を示していく必要があると痛感しました。このような青年たちと、いっしょに社会を変えられるなんて嬉しいことだとも思いました。1人1人の能力の発展が、社会の発展につながるような未来を!

 【今日の句】ウソをつくことに 痛みがない総理

あわせて読みたい

「桜を見る会」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    街宣右翼に山本太郎氏「おいで」

    田中龍作

  2. 2

    よしのり氏 枝野氏は認識が甘い

    小林よしのり

  3. 3

    日本は最も成功した社会主義国

    自由人

  4. 4

    よしのり氏「化石賞」報道に苦言

    小林よしのり

  5. 5

    英選挙 労働党の敗因は左派政策

    岩田温

  6. 6

    安倍首相は「気の弱いホステス」

    NEWSポストセブン

  7. 7

    シン・ウルトラマンに見るヲタ魂

    krmmk3

  8. 8

    「独裁」の日本で香港人がデモ

    田中龍作

  9. 9

    出版社が電子書籍化に消極的な訳

    かさこ

  10. 10

    「沢尻逮捕は陰謀」を識者が検証

    SmartFLASH

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。