記事

ぷっすまコンビが待望の再始動!打ち上げでも絶妙の掛け合い

草なぎ剛(45)とユースケ・サンタマリア(48)が11月13日、新番組「なぎスケ!」(Amazon Prime Video)にレギュラー出演すると発表された。「『ぷっ』すま」(テレビ朝日系)で20年近くタッグを組んできた2人。1年9カ月ぶりの復活にネットが沸いている。

各メディアによると「なぎスケ!」で2人はゲストを招き、番組を進行。草なぎはユースケについて「変わっているようで変わっていないような、以前とは違う空気感で新たに始まるなという感じですかね」とコメント。いっぽうユースケも「ツヨシとはもう出来上がっているから、久しぶりに会っても変わらないんですよ」と話しているという。

ネットでは「なぎスケ!」に期待する声が上がっている。

《え!? ちょー見たい! この番組。ぷっすまのファンだったから二人が一緒なの懐かしすぎ》
《待っててよかった。諦めなくてよかった。もうすぐなぎスケに毎週会えるんだね》
《なぎスケが見たいから、Amazonプライム登録するか》

昨年3月、「『ぷっ』すま」の最終回で“なぎスケ”コンビについて草なぎは「エンディングはない」とコメント。さらにユースケも「また何かやるかもしれないですね。19年半も番組をやれたってだけで、ただただ感謝」とその絆を噛み締めていた。

本誌は昨年4月、「『ぷっ』すま」最終回収録直後の打ち上げの様子を報じている。

ユースケが「剛はもう“帰りたい”って言ってるんですよ。今日の番組企画で連れてきた(愛犬の)くるみが疲れちゃってるからって」と語ると、草なぎが「いやいや、久しぶりのスタッフもいっぱい来てくれて、本当に幸せです」とコメント。「子供を連れてきたスタッフとか、番組当初から2回も結婚しましたっていうスタッフもいますからね」とユースケが返すなど、息のあった掛け合いを見せていたという。

新天地のタッグに期待したい!

あわせて読みたい

「草なぎ剛」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    竹中氏もMMT認めざるを得ないか

    自由人

  2. 2

    株バブル過熱で短期調整の可能性

    藤沢数希

  3. 3

    韓国はなぜ延々謝罪を要求するか

    紙屋高雪

  4. 4

    コロナは若者に蔓延? 医師が仮説

    中村ゆきつぐ

  5. 5

    なぜベーシックインカムに反対か

    ヒロ

  6. 6

    斎藤佑樹からの連絡「戦力外?」

    NEWSポストセブン

  7. 7

    上司無視…モンスター部下の実態

    PRESIDENT Online

  8. 8

    飲食店のBGM 感染を助長する恐れ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  9. 9

    コロナ死者数に含まれる別の死因

    青山まさゆき

  10. 10

    日本特有文化ではないひきこもり

    幻冬舎plus

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。