記事

「桜を見る会」問題は騒ぐ問題ではないが些事ではない

1/2

「桜を見る会」問題は、メディアや世間が大騒ぎするような問題ではない、という意見があります。誠にそのとおりだと思います。

他方、こんなことは看過してもよい些事かといえばそうではありません。これは短期的お祭り的に大騒ぎをする問題とは思いませんが、放っておいてよい問題でもないのです。

これは、言い換えれば利益相反の問題です。ぼくの周囲には医者が多いですが、利益相反問題に無神経な医者とawareな医者がいます。前者は「桜を見る会」くらいどうだっていいだろ、という意見を持ちやすいでしょう。

メーカーからランチをゴチになったり、タクシー代を出してもらって接待されても俺の医者としての判断は変わらん。利益相反問題を看過する人はこう言います。しかし、ここが本質的にヤバいのでして、詐欺師に騙されるのは「俺は騙されないぞ」という確信が高い人なのです。本当に騙されないのは「俺は騙されているのではないか」という健全な猜疑心をキープできる人のことで、まさに「無知の知」なのです。知識を誇る人に、知性が十分とは限らないのです。

よって、日本では(アメリカでもだけどね)、高額で高値で商売される薬がバカ売れします。典型的なのがゾフルーザですね。エビデンス・レベルが低くても、副作用情報がすっからかんでもメーカーの販促にころっと騙されてしまう。数字は正直です。日本の医者は極めて利益相反問題に脆弱なのです。「俺は騙されないぞ」という確信が強い「物知りの愚か者」だからです。

医者や官僚、警察官、軍人あるいは自衛官などは公益性が極めて強い存在です。また、強い権力を有しています。人を刃物で切り裂いても罰せられないのは医者くらいですからね。よって、利益相反問題には特に高い意識を持たねばなりません。「俺にごちそうしてくれるあの人には懸命の治療をするけど、貧乏なあの人は手を抜いてやれ」ではダメなのです。ノブレス・オブリージュは、高い権力所有を許されたがゆえに課される、大きな責務をいうのです。

一方、政治家は公益性が高いかというとけっこう微妙です。むしろ、一部の人たちの利益を代表していてこその政治家です。この傾向は世界的に顕著になっていて、例えばトランプ大統領とかは、自分の支持者を喜ばせていれば、その他の人たちをどんなにないがしろにしても構わない、という露骨な態度を見せています。選挙に勝てば、それでよい。日本を含めて世界中がそういう方向に向かっていますね。

よって、自民党総裁が自分たちの支持者たちを接待するのは、法的な問題を克服さえしていれば、まあ許容されるのかもしれません。政治家には公益性が高くないのだから、実は。

しかし、内閣総理大臣はただの政治家ではなく、行政府のトップです。ご本人も時々間違えているようですが。要するに極めて公益性が高い官僚たちのトップということになるのです。それが自分たちの贔屓筋をえこひいきするような態度を、しかも税金でとるというのは大問題なのです。これは、共産党が言うように人数とか額の問題ではない。ボールペン1本、食事1回にすら配慮して、えこひいきがないようにしなければなりません。

なぜならば、官僚は超巨大な権力を持っているからで、彼らが一部の人達の利益を誘導し、他の人達に不利益をもたらすような行政を恣意的にやったら民主主義は死んでしまうからです。

あわせて読みたい

「桜を見る会」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    医師が勧める「孤独のグルメ」

    PRESIDENT Online

  2. 2

    たらい回し? 肺炎報道に医師苦言

    中村ゆきつぐ

  3. 3

    口頭決裁? 権力の私物化が露呈か

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  4. 4

    新型インフル抑えた「過剰反応」

    井戸まさえ

  5. 5

    「映像研」落語好きが唸るアニメ

    松田健次

  6. 6

    コロナ不安も福島県が検査を拒否

    鈴木博喜 (「民の声新聞」発行人)

  7. 7

    店員はマスク禁止 マック違法か

    田中龍作

  8. 8

    Perfume公演行かず 命守る行動を

    常見陽平

  9. 9

    籠池氏への不当な国策判決を批判

    郷原信郎

  10. 10

    河野太郎氏 SNSで器の小ささ露呈

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。