記事

SNSで「ほんまに真剣に考えた」がバズった理由

2/3

厳選した女性とたった1カ月で別れていた番狂わせ

最終選考で敗れ、その場から去っていく岩間さんの後ろ姿に友永氏が「恵~! 恵~!」と未練をにじませた声で呼びかけたのです。映像では、幸せのヒロインのはずの水田さんが背後にピンボケで泣いている姿が映し出されている、という異様な雰囲気に。

そして本来、番組はこのエピソード10で最後の1人が選ばれ完結したはずでしたが、特別編の「エピローグ バチェラーが明かす本当の結末」では、スタジオ収録でゲストMCや過去に脱落した女性たちを前に、友永氏から衝撃の後日談が語られたのです。

その内容は、友永氏は厳選したはずの水田さんとたった1カ月で別れて、今は岩間さんと交際しているという驚くべきものでした。友永氏はこう話しました。

「あの時(最終決断)は本当にめちゃくちゃ考えて、真剣に考えて水田あゆみさんに渡したからこそ、そこに関しては自分の嘘(うそ)はないです」
「僕が他の女性を思っているのに(水田)あゆみさんと付き合い続けるのはあまりにも不誠実だと思った」

“博愛精神”の小室圭さんから“誠意大将軍”羽賀研二へ転落

言い訳しているようで、水田さんにとってはさらに酷な発言です。。また、友永氏は「覚悟を持って、この場所で誠心誠意隠すことなく話しにきました」とも言いました。こうなるともう何が誠実で何が不誠実かわからなくなってきます。

ふと脳裏をよぎったのは、「誠意大将軍」の異名を持った元タレント羽賀研二氏。誠実とか誠心誠意とかいうワードをやたら話す男性ほど信用できない気もします。

この衝撃の展開で水田さんに同情票が集まる一方、岩間さんはエピローグの前に神戸(友永氏の住んでいる場所)にいる写真などをSNSにアップした“匂わせ行為”が発覚し、炎上してしまいました。少し前、人気男性アイドルと交際していた女子アナも似たような匂わせ行為でネット民の顰蹙(ひんしゅく)を買いましたが、美女のマウンティング目的の匂わせ行為は同性に嫌われてしまうようです。

私の周囲にも「今まで人生の節目で、岩間さんみたいな女性がいた気がします」とトラウマ感を漂わせる知人女性がいました。

世間のバッシングを浴びることになってしまった2人はこれからどうすればよいのでしょう。今後、バチェラー友永氏が、仮に水田さんに続いて岩間さんとも短期間で別れ、次は野原さん(友永氏は番組中で「理想の女性だ」とさんざん言っていました)と付き合ったら、この男性ヤバイ……と世間の反応も怒りを通り越しそうです。。

セレブ育ちの博愛とチャレンジ精神を発揮し、逆回転のように落とした女性含めて20人全員と付き合っていくようなことになれば、これはもう本格的にヤバい人だったと笑いのネタになることでしょう。

「ほんまに真剣に」ほか「友永構文」を真似る人の感覚

笑いといえば、友永氏のしゃべり方を真似して文章を書く「#友永構文」がツイッターでブームにもなりました。その代表的なしゃべり方を改めて見返してみると……。

「オレのことほんまに成長させてくれました。本当にありがとう」
「適当な偶然が重なって今ここにいるとかじゃないよ。あゆみだから今ここにいてくれる。ほんまにそれがずっとオレが思ってたこと」

「ほんまに(ありがとう、うれしい)」「めっちゃくちゃ(考えました)」「真剣に(考えました)」「感動(感謝)しかないですね」「正直(に言います)」「改めて~だと思いましたね」などを多用した独特なセリフ回しを繰り返し聞いていたことで、いつの間にかそれがうつってしまう人や意図的にその表現スタイルを真似する人も続出しているようなのです。

シャープの公式ツイッターも友永構文で新商品紹介

また、シャープの公式ツイッター「シャープさん(@SHARP_JP)」も、10月31日に「炊飯器発売のお知らせ」を友永構文で投稿し、話題になりました。

「正直、めちゃくちゃ悩みました。そしてほんまに真剣に、真剣に考えて気づいたんです。なんの変哲もない炊飯器が、強い意思で、きょう発売される。感動しましたね。がんばってくれたんやって。みんな真剣に炊飯器と向きあってるんやって。ほんまに、ありがとう(バラの絵文字)」

「#友永構文」「#友永真也」などで検索するとたくさん出てきます。ポジティブシンキングと自己肯定感が漂う文体で、私も友永風に書いてツイッターに投稿したりしてみましたが、何気ない日常のひとコマが、自分の成長を促してくれる要素のひとつに思えてきます。

あわせて読みたい

「バチェラー・ジャパン」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    菅首相発言が「絶対アカン」理由

    郷原信郎

  2. 2

    大戸屋TOBは企業「乗っ取り」か

    大関暁夫

  3. 3

    菅首相は玉木氏提案を受け入れよ

    早川忠孝

  4. 4

    家計が炎上した年収1000万円夫婦

    PRESIDENT Online

  5. 5

    今の改正案では医療崩壊を防げぬ

    玉木雄一郎

  6. 6

    広島県の大規模PCR検査は愚行

    青山まさゆき

  7. 7

    PCR検査で莫大な利益得る医院も

    中村ゆきつぐ

  8. 8

    慰安婦判決は異常 迷走する韓国

    コクバ幸之助

  9. 9

    KDDI「povo」への批判はお門違い

    自由人

  10. 10

    橋下氏 いま日本は「欠陥の車」

    橋下徹

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。