記事

中止すれば済むわけではない、桜を見る会

来年度の桜を見る会は、今日、突然中止に。安倍総理は「私の判断だ」と述べました。

ヤバイと思ったから止めた。その一言に尽きると思います。

安倍総理は国会において「私は参加者のとりまとめはしてない」と答弁しましたが、安倍総理の事務所が参加者をかなり広く募っていた実態が明らかになっています。まさに私物化。

私物化した桜を見る会を、まさに私物のように取り止めればいいというものではありません。安倍総理個人のパーティーではないのですから。

安倍総理事務所による、広範な参加募集、そして大がかりな「前夜祭」を含めて、安倍総理は極めて重い説明責任を負います。

法に抵触する可能性すらある事案ですから。

あわせて読みたい

「桜を見る会」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    中国ダム決壊危機 世界的影響も

    郷原信郎

  2. 2

    トヨタ超え テスラCEOの不気味さ

    片山 修

  3. 3

    減税よりGoTo政策「利権の典型」

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  4. 4

    児童レイプめぐる米国のダブスタ

    Rolling Stone Japan

  5. 5

    司法が医療破壊 逆転有罪に苦言

    中村ゆきつぐ

  6. 6

    「東京差別」で社会構造変わるか

    にしゃんた

  7. 7

    新型コロナで勝ち組になった企業

    ヒロ

  8. 8

    次期首相の資質に「もらい泣き」

    NEWSポストセブン

  9. 9

    松坂大輔が離脱へ 晩節汚すのか

    WEDGE Infinity

  10. 10

    感染拡大の裏に軽率さ 医師警鐘

    中村ゆきつぐ

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。