記事

「妥当な判断だが、情報公開はしっかり進めるべき」桜を見る会中止で玉木代表


菅官房長官が13日、首相主催の「桜を見る会」の来年の開催を中止すると表明したことを受けて玉木雄一郎代表は同日夕、党本部で記者団の取材に応じた。中止の決定について「妥当な判断だ。ただし、多額の税金が使われていることから納税者に対する説明責任として、しっかりと出席者等の必要な情報は公開していくべきだ」と述べ、引き続き情報公開を求めていく考えを示した。

あわせて読みたい

「桜を見る会」の記事一覧へ

トピックス

議論新型コロナウイルスに向き合う

ランキング

  1. 1

    富岳が分析 ウレタンマスクはNG?

    諌山裕

  2. 2

    コロナで医療全体ひっ迫は間違い

    名月論

  3. 3

    渡部建の目論みに冷ややかな声

    女性自身

  4. 4

    安倍氏聴取に感じる特捜部の覚悟

    早川忠孝

  5. 5

    ニトリ偽サイト「ミトリ」に注意

    ABEMA TIMES

  6. 6

    欧米との差 医療崩壊は政府次第

    青山まさゆき

  7. 7

    行政批判した旭川の病院に疑問点

    中村ゆきつぐ

  8. 8

    中島みゆきとユーミン 本当の仲

    NEWSポストセブン

  9. 9

    パスワードの管理方法は紙が最強

    PRESIDENT Online

  10. 10

    医療従事者への誹謗中傷 SNSでも

    川名 ゆうじ

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。