記事

ほう、来年の桜を見る会は中止だそうだ。これも安倍内閣の危機管理の一つだろう

とても収拾が付きそうにもないから、止めておこう、というのが菅さんの方針のようだ。

撤収の仕方が実に早い。

桜を見る会自体がなくなってしまえば、野党の皆さんもいつまでもこの問題を追い続けることは出来なくなるだろう。

臭いものは元から断つべし、という鉄則を忠実に守っているようである。

菅さんの運気がちょっと落ち目になったのかな、と思っていたが、危ないと思ったらさっさと手を打つところが見事なものである。

桜を見る会がなくなって困るのはごくごく一部の人で、大方の人にはどうでもいい話だろうから、菅さんの中止判断は正しい。

よくぞそこまで決断した、ととりあえずは菅さんにエールを送ることにする。

野党の調査チームの皆さんは、多分、今頃呆気に取られているはずだ。

あわせて読みたい

「桜を見る会」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。