記事

トランプ氏、ウクライナ大統領との4月会談内容公表へ 公聴会控え


[ワシントン 12日 ロイター] - トランプ米大統領がウクライナに不当な圧力をかけたとされる疑惑を巡る議会公聴会の開始を翌日に控え、トランプ氏は12日、ウクライナのゼンレンスキー大統領との電話会談の記録を新たに公表する意向であることを改めて表明した。

トランプ氏は週末、電話会談の内容を12日に公表する可能性があると明らかにし、記者団に対し「極めて重要」になると述べていた。また11日には、「週内のある時点」に公表するとツイッターに投稿していた。

この日は「週内に」公表すると改めて表明。ただ詳細については明らかにしなかった。

トランプ氏が公表するとしているのはゼレンスキー大統領との4月12日の電話会談の内容。ゼレンスキー氏は大統領に当選していたが、まだ就任していなかった。この会談が行われた際、ホワイトハウスは内容を公表していなかった。

トピックス

ランキング

  1. 1

    山中教授が「被害者」になる日本

    やまもといちろう

  2. 2

    糖質制限を覆す研究 Nスぺに驚き

    NEWSポストセブン

  3. 3

    行き詰まる韓国 中国に寝返るか

    ヒロ

  4. 4

    N国丸山氏を糾弾する危険な正義

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  5. 5

    麻生大臣が「安倍4選」に初言及

    文春オンライン

  6. 6

    廃棄HDD漏洩 開いたパンドラの箱

    山口利昭

  7. 7

    菅長官の高級ホテル開発案は愚策

    木曽崇

  8. 8

    支持率に影響出ない桜見る会問題

    非国民通信

  9. 9

    フィンランドで34歳女性が首相に

    BLOGOS しらべる部

  10. 10

    あたらしい党から3人目の離党者

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。