記事

被災ネコが一生暮らせる“ホスピス”を~原発20キロ圏内の猫保護救出

2/2


画像を見る


他の動物保護団体では、できるだけ多く数を助けることを
主眼に置いているところもあり、助けたはいいが、狭いゲージに閉じ込められた劣悪なシェルターもあった。
「自分のところはそんな風にはしたくない」と考え、はじめに借りた拠点「第一シェルター」では、基本は3段ゲージで猫1匹、現在の「第二シェルター」は基本部屋での放し飼いで、ゲージには入れず、猫が自由に動き回れるようにした。

画像を見る

こうした姿勢は非難されることもあった。
「スペースに余裕があるならもっと多くの猫を助けるべきだ」と。
でも本多さんはこう考えていた。
「ただ何匹も助ければいいってものではない。
助けた猫がストレスなく暮らせるスペースを確保しないと、猫たちがマーキングしはじめ部屋中がくさくなり、さらにストレスをためることになってしまう。
助けられなかった猫にはエサやりをしてくればいい」

画像を見る


画像を見る


画像を見る

このため保護した犬猫のシェルターでの世話と、未だに取り残されている犬猫へのエサやりの2つの活動を行っている。
今も定期的に原発20キロ圏内に入り、保護していない動物のためにエサをやり続けている。

はじめ保護活動は半年ぐらいで終わると思っていたが、原発が絡む特殊な災害のため、保護した動物の飼い主がなかなか見つからなかったり、飼い主が見つかっても飼い主がすぐ引き取れる状況になく、一時預かりが長引いたりもしている。

災害が起きたから一時的に支援活動をすればいい、というレベルでは済まされなくなさそうだ。
長期的支援が必要と考え、福島県田村市内の古い旅館を買い取り、飼い主も里親親も見つからない動物たちが、一生ここで楽しく暮らせるような“ホスピス”となるよう、第二シェルターを設置した。

画像を見る

ただし旅館を動物シェルターに改造するため、様々な工事や作業が必要になった。
ボランティアを募集し、猫の世話はもちろん、シェルター完成のための大工作業なども手伝ってもらった。

震災から1年が過ぎたが、大金集めて花火打ち上げてもう支援は終わり、なんてバカな話はなく、まだまだ支援が必要なところはいっぱいある。

画像を見る


本多さんの猫シェルターも同じ。
1年以上の長期にわたり本多さんがかかりっきりになっているため、金銭面でも人手面でも心理面でもかなり限界にきている。
多くの人の支援を受けやすいよう、にゃんだーガードを社団法人化するなど体制を整えてはいるが、まだまだ人手も資金も物資も足りない。

私が取材に行った時にも、全国各地から猫好きのボランティアが来ており、・シェルターの猫のお世話
・シェルターを完成させるための大工作業
などを行っていた。
第二シェルターは人が泊まれる和室が4部屋あり、さらに希望者には猫と一緒に猫部屋に無料で泊まることもできる。
食事は朝食100円、昼食200円、夕食300円で提供してくれる。

幸い猫シェルターがある場所は、0.10~0.30マイクロシーベルト/時と、それほど高い放射線量ではない。

猫好きの方はぜひ、シェルターでボランティアする、もしくは、にゃんだーガードに資金もしくは物資を支援する、といった行動をしてみてはどうかと思います。

・にゃんだーガードホームページ
http://nyanderguard.org/

・本多さんのブログ
http://porkporkpork.blog120.fc2.com/

猫生活7月号

・原発20キロ圏内レポート
http://kasakoblog.exblog.jp/17660549/

検証・新ボランティア元年―被災地のリアルとボランティアの功罪

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    自民党総裁選をめぐる様々な立場からのネット番組 極端な内容に苦言

    石破茂

    09月25日 16:07

  2. 2

    レポート2枚? 立憲民主党の「アベノミクス検証」は単なる批判文書

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月25日 09:01

  3. 3

    バブルは必ずはじける 中国不動産業者の破綻にみる危うさ 日本でも不労所得に高額課税を実現しよう

    猪野 亨

    09月25日 12:02

  4. 4

    韓国で出版された「慰安婦被害者はいない」とする著作

    諌山裕

    09月25日 09:34

  5. 5

    官僚も経済界も「河野太郎首相だけは勘弁してくれ」と口を揃えるワケ

    PRESIDENT Online

    09月25日 14:37

  6. 6

    3時間のランチのために6時間かけて出かける理由

    内藤忍

    09月25日 11:26

  7. 7

    「自分だけのキャンプ場を持ちたい」コロナ禍で増える“山”購入 副業ビジネスに活用も

    ABEMA TIMES

    09月25日 15:53

  8. 8

    河野太郎氏が言及した原発問題「パンドラの箱」 核燃料サイクル事業が止められない事情

    宇佐美典也

    09月25日 12:14

  9. 9

    今の自民党でキングメーカーになり得るのは、安倍さんでも森さんでもない

    早川忠孝

    09月25日 16:46

  10. 10

    自民党総裁選の候補者討論 報ステとWBSの仕切りの差異は興味深かった

    NEWSポストセブン

    09月25日 18:24

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。