記事

愛子さまに婿養子!? 自民党議員に皇位継承案の真意を直撃

1/2
(C)JMPA

「過去を振り返ると8人の女性天皇が即位されていますが、一人として女系天皇はいらっしゃいません。男系・父系での皇位継承が行われてきました。2千数百年にわたって男系・父系で継承されてきたからこその天皇陛下です。この伝統を、ひとときの時代の価値観や判断で変えてしまっていいものでしょうか」

そう語るのは、自由民主党の青山繁晴参議院議員。天皇陛下が即位を宣明された10月22日の「即位礼正殿の儀」。そこに参列された男性皇族はたったお二人、秋篠宮さまと、上皇陛下の弟で83歳の常陸宮さまだけだった。未成年のため参列されなかった悠仁さまを加えても、現在、皇位継承者はわずか3人しかいらっしゃらないのだ。

男性皇族の減少が改めて印象付けられたその翌日の10月23日。青山議員が代表幹事を務める国会議員のグループ「日本の尊厳と国益を護る会」がある提言を発表し、注目を集めた。

《旧宮家の男子について、了承いただける方には皇籍に復帰いただけるよう、また現皇族の養子か女性皇族の婿養子となられることがあり得るよう、皇室典範の改正または特例法の制定を行う》

自民党の国会議員44人からなる「護る会」は、安定的な皇位継承策として、旧宮家の皇籍復帰を可能とするよう提言したのだ。

いわゆる「旧宮家の男子」とは、戦後まもない’47年に皇籍離脱した11宮家の元皇族たちの男系子孫のこと。「護る会」は女性天皇・女系天皇に反対し、旧宮家の未婚男子に皇籍へ復帰してもらうことで、将来の皇位継承者を増やすべきだと提言したのだ。

青山議員は、提言の狙いを次のように語る。

「悠仁親王殿下の世代では、男系・父系の男子の皇族がお一人になってしまいます。しかし、政府機関による国会質問のための非公式な調査によれば、旧宮家には男系・父系で皇統につながる男子が、10代の方が5人、20代前半の方が2人いらっしゃるのです。ご本人の自由意思を尊重したうえで、この中から皇籍復帰していただければ、女性天皇や女系天皇を認めなくても、皇位継承を安定させることができます。

男系維持が女性差別だと見なされないように、「護る会」では『男系・女系』ではなく『父系・母系』という言い方も用いています。現実的には、皇籍復帰した方の子や孫の世代から皇位継承権が付与されることになるでしょう。ご誕生から国民に見守られて成長されることになり、いまの皇族方と同じように国民に受け入れられるはずです」

あわせて読みたい

「皇位継承問題」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    キャンプ場にも出没か 「教え魔」が後を絶たないワケ

    御田寺圭

    04月22日 11:10

  2. 2

    大阪への緊急事態宣言は仕方ないが東京への発令には疑問 医師が指摘

    中村ゆきつぐ

    04月23日 08:26

  3. 3

    学習効果の低い政権運営 コロナ禍で気づかされた「後進国・日本」

    田嶋要

    04月23日 12:28

  4. 4

    「平時」の日本、「有事」のイギリス 明暗分けたコロナ対策

    木村正人

    04月23日 12:04

  5. 5

    マグロ漁船は“借金のカタ”? 実際の働きぶり示す動画がYouTubeに登場 高報酬など労働環境を紹介

    BLOGOS しらべる部

    04月23日 17:46

  6. 6

    飲食店の酒類提供終日禁止?はいくらなんでもめちゃくちゃすぎる

    かさこ

    04月23日 09:31

  7. 7

    「+674」で始まる不審な国際電話は要注意 小国・ナウル共和国の必死の訴えに共感相次ぐ

    BLOGOS しらべる部

    04月22日 17:16

  8. 8

    学校をサボる、万引き自慢…ヤンキー的な振る舞いは「規範からの逸脱」なのか

    シロクマ(はてなid;p_shirokuma)

    04月23日 09:26

  9. 9

    元慰安婦の日本政府に対する訴訟 あくまでも韓国内で処理すべき問題

    佐藤正久

    04月23日 14:55

  10. 10

    「スポーツ嫌いの中学生半減」をめざすスポーツ庁 体育の授業はどう変わっているか

    BLOGOS しらべる部

    04月23日 10:00

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。