記事
  • S-MAX
  • 2019年11月11日 19:25

ファミリーマートで「dポイント」と「楽天スーパーポイント」も11月26日より導入!Tポイントも含めアプリ「ファミペイ」と連携し、1回のコード提示で決済とまとめて利用可能に

ファミリーマートでdポイントと楽天スーパーポイントが利用可能に!ファミペイアプリ連携も

ファミリーマートは11日、同社が展開するコンビニエンスストア「ファミリーマート」にて利用者のさらなる利便性拡大を目的にポイントサービス「dポイント」(NTTドコモ)および「楽天スーパーポイント」(楽天ペイメント)を2019年11月26日(火)から使えるようになると発表しています。

これにより、従来から利用できている「Tポイント」(Tポイント・ジャパン)と合わせて3つのポイントが使えるマルチポイントサービスとなり、各ポイントサービスともにファミリーマートで買い物をした支払額の200円(税込)ごとに1ポイントを貯めることができるほか、支払いにポイントを使えるということです。

さらにマルチポイントサービス導入に合わせて11月26日0時から同社のスマートフォン(スマホ)など向けアプリ「ファミペイ」内でdポイントおよび楽天スーパーポイント、Tポイントとの連携が可能になり、連携することよってポイントとクーポン、FamiPay決済をファミペイのコードを提示するだけで完結させることができるようになるとのこと。

ファミリーマートで使えるポイントサービス

ファミペイアプリがポイントサービスとの連携に対応

ファミリーマートでTポイントに加えて新たにdポイントと楽天スーパーポイントが利用できるようになります。またこれまでファミペイアプリによるコード決済をする際にもTポイントを貯めるにはTポイントカードの提示が必要で、ファミペイとポイントカードの2回の2スキャンが必要でしたが、ファミペイアプリが各ポイントサービスと連携できるようになることで1回のスキャンで済むようになります。

これにより、同社ではレジ接客時間も現状の3分の1になることからレジでの待ち時間の短縮にもつながるとしています。ポイントカード情報FamPay連携フローはファミペイアプリ内でポイント登録画面をタップし、連携するポイントを選んで各ポイントサービスにログインすればポイント連携が完了します。なお、緑のチェックマークが入っているポイントがファミペイバーコードと連携されるとのこと。



あわせて読みたい

「ファミリーマート」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。