記事

NY州、ゴールドマン調査 アップルカード限度額で性差別の疑い


[ベンガルール 9日 ロイター] - 米ニューヨーク州金融サービス局(DFS)は、金融大手ゴールドマン・サックス<GS.N>がIT大手アップル<AAPL.O>と共同開発したクレジットカード「アップルカード」事業に対する調査を行っている。IT起業家がツイッターで、アップルカードの与信限度を決定するアルゴリズムが性差別を行っていると指摘したことに対応した。

ブルームバーグは9日、起業家のデイビット・ハイネマイヤー・ハンソン氏が7日以降投稿した一連のツイートで、アップルカードは自身に対して妻に与えた20倍の利用限度額を設定したと批判したと報じた。

ハンソン氏は夫婦の収入に関する具体的な情報は明らかにしなかったが、妻と合算で所得税申告を行っており、信用スコアは妻のほうが高いと指摘した。

DFSの報道担当者はロイターに対して「ニューヨーク州の法律に違反したかどうか判断し、全ての消費者が性別に関係なく平等に扱われるよう確実にするため調査を行う」と説明。「意図的か否かにかかわらず、女性やその他の保護されたグループを結果的に差別的に扱うアルゴリズムはニューヨーク州の法律に違反する」とコメントした。

あわせて読みたい

「Apple」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    新幹線でのパソコン作業に唖然

    常見陽平

  2. 2

    中国の年金使い込み 大変な事態

    団藤保晴

  3. 3

    「解雇できない」嘆く企業に疑問

    紙屋高雪

  4. 4

    理不尽に米国大使を批判する韓国

    木走正水(きばしりまさみず)

  5. 5

    ゴーン氏10時間取材が出版中止に

    郷原信郎

  6. 6

    れいわが野党共闘を変える可能性

    田中龍作

  7. 7

    ヘンリー夫妻独立に国民激怒の訳

    SmartFLASH

  8. 8

    大トロ 1貫2500円でも儲からない

    fujipon

  9. 9

    Netflixがもたらした画期的な点

    ヒロ

  10. 10

    オリラジ中田を起用したNHKの罪

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。