記事

米朝関係正常化の可能性低下、米側の対応待ち=北朝鮮高官


[モスクワ 8日 ロイター] - 北朝鮮外務省のチョ・チョルス北米局長は8日、米朝関係正常化に向けた可能性が低下しているとし、米国側からの対応が年末までに出てくることを期待していると述べた。

チョ局長は「われわれは米国にかなりの時間を与えてきた。年末までに何らかの結果につながる答えが得られることを待ち望んでいる。しかし、その機会は日々失われていると言わざるを得ない」と語った。

米朝首脳は6月、非核化協議の再開で合意。先月にはストックホルムで米朝実務者協議が開催されていた。

あわせて読みたい

「北朝鮮」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    埼玉県でマスク30万枚が野ざらし

    SmartFLASH

  2. 2

    ひろゆき氏 五輪の開催は難しい

    西村博之/ひろゆき

  3. 3

    在宅勤務に賛成して休校否定の謎

    やまもといちろう

  4. 4

    カリフォルニアで8400人感染疑い

    ロイター

  5. 5

    政府の休校要請は極めて無責任

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  6. 6

    安倍首相の暴走許す自民党は末期

    田原総一朗

  7. 7

    休校よりも仕事を7日間休ませよ

    中村ゆきつぐ

  8. 8

    TBS出演医師 テレ朝でも政府批判

    水島宏明

  9. 9

    肺炎対応で読み取る各国の戦時中

    奥山真司

  10. 10

    辻元氏が個人党会費の転用を否定

    辻元清美

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。