記事

日本酒ソムリエが厳選「至高のカップ酒」この2本は飲んどけ!


「あらためてカップ酒を飲んでみると、すごくクオリティが高くて、本当に驚きました」

 きき酒師のなかでも、厳しい審査をパスした者だけしかなることができない「酒匠」。大石裕巳氏(39)は、そのひとりだ。日本酒のプロ中のプロが、実際にコンビニをまわり、吟味を重ねて出した結論とは……。

「まずは菊水(本社・新潟県)の『一番しぼり』。本醸造の生原酒で、リンゴ酸が多いのか、フレッシュな白ワインのような味わいもあります」

 アルコール度数は19度と高めなので、飲みすぎに注意だ。

「次に、菊正宗(本社・兵庫県)の『ギンカップ』。生酒のような味わいで、淡麗辛口で、華やかな香りが特徴です」

 2019年のIWC(インターナショナル・ワイン・チャレンジ)の普通酒部門で、トロフィを獲得した。

 最高の “二本酒”、お試しあれ。

【カップ酒DATA】
・「ふなぐち菊水 一番しぼり」(200ml)265円(税抜き)/菊水酒造

・「しぼりたてギンカップ」(180ml)198円(税抜き)/菊正宗酒造

(増刊FLASH DIAMOND 2019年11月15日増刊号)

あわせて読みたい

「お酒」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    在宅勤務で生産性低下した国は日本だけ? 背景に対面コミュニケーション依存の働き方

    非国民通信

    08月02日 15:12

  2. 2

    河野大臣「ワクチンは十分に足りている」接種状況について説明

    河野太郎

    08月03日 09:13

  3. 3

    男性視聴者の眼福になっても女子選手が「肌露出多めのユニフォーム」を支持する理由

    PRESIDENT Online

    08月02日 15:27

  4. 4

    この1週間を凌げば、オリンピックが終わります。もうしばらく我慢しましょう

    早川忠孝

    08月02日 14:37

  5. 5

    コロナ軽視派「6月で感染者数減少」予想大ハズレも、重症者数が大事、死亡者数が大事とすり替え

    かさこ

    08月02日 10:29

  6. 6

    森林大国ニッポンが木材不足のナゾ ウッドショックは林業に変革をもたらすか

    中川寛子

    08月03日 08:07

  7. 7

    何をやっても批判される「老夫婦とロバ状態」の日本

    内藤忍

    08月02日 11:52

  8. 8

    中国が支配するディストピア 香港の大量国外脱出「英国だけでも5年で最大83万人超」予測

    木村正人

    08月02日 18:29

  9. 9

    「幻の開会式プラン」を報じた週刊文春が五輪組織委の"圧力"に負けずに済んだワケ

    PRESIDENT Online

    08月02日 10:36

  10. 10

    人権尊重、企業は本気か-DHCの不適切文書に批判

    山口利昭

    08月03日 08:42

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。