記事

立候補した「市井紗耶香」タトゥー消したところで何になる

 7月の参院選で、立憲民主党から比例代表で立候補し、落選した元モーニング娘。の市井紗耶香。10月5日放送の『ノンストップ!』(フジテレビ系)で現在の心境を語った。

 出馬までの経緯について、友人との食事会に議員が居合わせ、出馬の誘いを受けたという。最初は断ったが、4人の子を持つ母として「子育て当事者の声を国会の世界に届けていきたい」と出馬を決意。

 話題となった耳の後ろにあるタトゥーについては「国会議員に入れ墨はふさわしくない」などの批判があったが、市井は「人それぞれいろんな生き方があっていい」とコメント。

 タトゥーには「偏見やいろんな気持ちの方もいらっしゃって、気持ちを一つにするのは難しい。別に消したところで何になるのかな、っていうのが素直な感想」と話した。

 結局、落選したが「あのときはあのときでやりきれたので、決して後悔はしていない」と語った。タレントとして「子育ての議論ができる場。笑顔ができる場を作っていきたい」と明かした。

 市井は日刊スポーツに、今後について「『私は政治家』『私はタレント』と立ち位置を固定してしまうより、1人の子育て当事者の母親という、今のままの自分の視線を大切にしたい。立憲民主党とは連絡は取り続けていきます」と語っている。

 今後は講演会などにも力を入れていくという。

あわせて読みたい

「市井紗耶香」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    李登輝氏の死去に冷淡な日本政府

    WEDGE Infinity

  2. 2

    YouTube 投稿者乱立で激戦の場に

    後藤文俊

  3. 3

    江の島エリア 海に最多の人出か

    島村優

  4. 4

    NYの前例 GoToは全く良策でない

    ABEMA TIMES

  5. 5

    コンビニ業界はセブンとそれ以外

    内藤忍

  6. 6

    安倍首相 万全期し再宣言避ける

    ABEMA TIMES

  7. 7

    1枚1円レジ袋 大量買いの珍風景

    中川 淳一郎

  8. 8

    半沢直樹 青臭いコンビの絶妙さ

    マイナビニュース

  9. 9

    個人番号カードが保険証代わりに

    S-MAX

  10. 10

    ネット授業続けるなら学費免除を

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。