記事

東京マーケット・サマリー

■レートは終値(前日比または前週末比)、安値─高値

<外為市場>

ドル/円<JPY=> ユーロ/ドル<EUR=> ユーロ/円<EURJPY=>

午後5時現在 108.95/97 1.1073/77 120.67/71

NY午後5時 108.96/99 1.1065/69 120.57/61

午後5時のドル/円は、前日ニューヨーク市場午後5時時点とほぼ同水準の108円後半。米中通商協議で第1段階の合意の署名が12月にずれ込む可能性があるとのロイター報道を受けたリスク回避地合いのもと、クロス円が下落し、ドル/円の上値を抑えた。

<株式市場>

日経平均 23330.32円 (26.50円高)

安値─高値   23253.32円─23336.00円

東証出来高 12億6775万株

東証売買代金 2兆3894億円

東京株式市場で日経平均は3日続伸し、終値で年初来高値更新。オーバーナイトの米国株主要指数が横ばいで決め手となる材料が不足する中、早朝からドル/円がやや円高方向に振れたことが上値を重くした。前日のソフトバンクグループ<9984.T>決算を受けたネガティブショックは広がらず、オリンパス<7733.T>やトヨタ自動車<7203.T>の好決算が投資家心理を支え、大幅下落には至らなかった。

東証1部騰落数は、値上がり984銘柄に対し、値下がりが1070銘柄、変わらずが99銘柄だった。

<短期金融市場> 17時08分現在

無担保コール翌日物金利(速報ベース) -0.038%

ユーロ円金先(20年3月限) 99.975 (-0.010)

安値─高値 99.960─99.985

3カ月物TB -0.170 (変わらず)

安値─高値 -0.170─-0.170

無担保コール翌日物の加重平均レートは、速報ベースでマイナス0.038%になった。「調達がやや落ち着いてきており、レートが低下気味」(国内金融機関)という。ユーロ円3カ月金利先物は動意薄。

<円債市場> 

国債先物・19年12月限 153.20 (-0.03)

安値─高値 153.03─153.46

10年長期金利(日本相互証券引け値) -0.090% (変わらず)

安値─高値 -0.075─-0.105%

国債先物中心限月12月限は前営業日比3銭安の153円20銭と続落して取引を終えた。前日の金利急上昇の余韻が残るなか、プラス圏とマイナス圏を往復する荒い値動きだった。10年最長期国債利回り(長期金利)の引け値は、前営業日比変わらずのマイナス0.090%。

<スワップ市場> 16時27分現在の気配

2年物 0.00─-0.10

3年物 -0.00─-0.10

4年物 -0.00─-0.10

5年物 0.01─-0.08

7年物 0.05─-0.05

10年物 0.12─0.02

トピックス

ランキング

  1. 1

    菅首相に見る本読まない人の特徴

    山内康一

  2. 2

    パワハラ原因?オスカー崩壊危機

    渡邉裕二

  3. 3

    公選法に抵触 毎日新聞の終わり

    青山まさゆき

  4. 4

    橋下氏 毎日新聞のご飯論法指摘

    橋下徹

  5. 5

    進次郎氏の発言に専門家「軽率」

    女性自身

  6. 6

    誤報も主張曲げぬ毎日新聞に呆れ

    木走正水(きばしりまさみず)

  7. 7

    都構想反対派が自壊 主張に疑問

    青山まさゆき

  8. 8

    学術会議の反軍事声明は偽善的

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  9. 9

    任命拒否 提訴できず手詰まりか

    文春オンライン

  10. 10

    TBS番組が伊藤健太郎逮捕で誤報

    女性自身

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。