記事

トヨタとBYD、EV研究開発会社を来年中国に設立へ 折半出資で


[東京 7日 ロイター] - トヨタ自動車<7203.T>は7日、中国の電気自動車(EV)メーカー、比亜迪股分有限公司(BYD)<002594.SZ><1211.HK>とEVの研究開発会社設立で合弁契約を結んだと発表した。2020年中に中国で新会社を設立することを目指しており、トヨタとBYDが50%ずつ出資する。

新会社はEVとそのプラットフォーム(車台)、関連部品の設計・開発を手掛ける。関連業務に関わる両社の人員を新会社に移す予定。

トヨタとBYDは今年7月にEVの共同開発で合意し、セダンと低床のスポーツ多目的車(SUV)タイプのEVを開発する予定。トヨタブランドとして20年代前半に中国市場への投入を目指している。開発車両などに搭載する電池の開発も共同で進めている。

トヨタはEVなど電動車両の年間世界販売を25年に550万台に増やす計画を表明しており、中国メーカーとの連携でEV戦略を推進する。

(白木真紀)

あわせて読みたい

「トヨタ」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    日本がマスク支援 中国で大反響

    木走正水(きばしりまさみず)

  2. 2

    AV出演者 作品の二次使用に課題

    AbemaTIMES

  3. 3

    東出の不倫めぐる「稚拙なミス」

    藤沢数希

  4. 4

    武漢で4万人宴会 感染否定に疑問

    団藤保晴

  5. 5

    米の北戦略「ソウル防衛捨てた」

    文春オンライン

  6. 6

    武漢のリアルを映した映像が話題

    AbemaTIMES

  7. 7

    番組担当者が自殺 MXTVの無責任

    渡邉裕二

  8. 8

    感染の運転手 武漢ツアー客搭乗

    ロイター

  9. 9

    「共産市長NO」はヘイトではない

    早川忠孝

  10. 10

    元徴用工は韓国に賠償請求せよ

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。