記事

室井佑月、大谷昭宏、鎌田靖らリベラル派が消える日も近い!? - 室井實

2/2

国際弁護士・八代英輝も、かなりの右派。韓国問題では、思わず本音が出てしまった。

BLOGOS編集部

「ハンギョレ新聞と中央日報と朝日新聞。反日三羽烏みたいなもんじゃないですか。これ、語弊があるかもしれませんけど…」

輸出管理で韓国を、「ホワイト国」から除外すると閣議決定した時である。当然、ネトウヨたちは大喜び。ネットでもかなり拡散されたから、その後、右派の視聴が増えたかも知れない。

「バカな質問ばかりする恵よりも八代のほうが良いかも…」と、熱烈歓迎である。

ちょっと待て!レギュラー・コメンテーターの発言としても問題なのに、MCとは呆れる。それでなくともTBSの情報番組は、他局に比べればリベラル。いつの間にか「ひるおび!」だけが、異質になってしまった。

ただし、〝反日三羽烏〟発言以来、局の上層部から指摘されたのか、八代の過激発言は少々静まった感じもする。

悪評MC・恵だが、所属するワタナベエンターテインメント(以下WE)には貢献大。お天気コーナーに出演の柏木由紀、倉持明日香、大家志津香、池岡星香、谷真理佳はAKB48系(OGも)などだが、所属はWE。

立川志らくは「グッとラック!」MCに大抜擢

BLOGOS編集部

コメンテーターも立川志らく、原千晶、ふかわりょう、原田曜平などWE所属が目立つ。立川志らくは同局の新情報番組「グッとラック!」のMCにも抜擢された。噺家とは、そんなに暇なのか?

朝からドヤ顔は見たくないが「グッとラック!」。初回から、〈表現の不自由展〉 〈韓国〝慰安婦集会〟デモに小学生〉〈水道法改正〉といったハード・テーマを放送した。

立川志らくはパッとしなかったが、番組は気になる。だがやはり裏番組「羽鳥モーニングショー」には及ばないか?情報番組はMCも重要だがテーマ次第だろう。

「『サンデーモーニング』『報道特集』『news23』などTBSの情報番組は伝統的にリベラル。官邸や右派を刺激しています。ただ、『ひるおび!』だけは、田﨑と八代で右派の視聴者を獲得したいのでしょう。さらにTBSとしても、局全体としては中立を装っているのかも知れません」(放送担当記者)

番組は視聴率ありき。局の上層部は、そんな打算を意図しているのだろうか?室井佑月、大谷昭宏、鎌田靖らリベラル派が消える日も近いかも知れない。

官邸の忖度番組は見たくない。

室井實(むろいみのる)
フリーライター
1950年、栃木県生まれ。明治大学法学部卒。東京タイムズを経て徳間書店に入社。「アサヒ芸能」報道部、編集事業室室長、「Goods Press」編集長代理、スター・チャンネル広報部長(出向)、徳間に戻りマルチメディア企画開発、部長。ディレク・ティビー取締役宣伝部長(出向)。徳間に戻り執行役員宣伝部長を歴任。徳間書店退職後、東北新社広報室長。2011年に東北新社を退職し現在に至る。

あわせて読みたい

「ひるおび!」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    N国が退潮か 我孫子市議選で落選

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  2. 2

    女子大生が教える最新ラブホ事情

    BLOGOS編集部

  3. 3

    自宅ビール用 究極の節約つまみ

    中川 淳一郎

  4. 4

    秋篠宮さま「即位辞退」の現実味

    NEWSポストセブン

  5. 5

    宗男氏 枝野代表に「お門違い」

    鈴木宗男

  6. 6

    新エンジン投入へ マツダの知恵

    片山 修

  7. 7

    GSOMIA破棄目前 韓国に奇策も

    文春オンライン

  8. 8

    前夜祭 安倍首相は会費払ったか

    郷原信郎

  9. 9

    過去作否定? ターミネーター新作

    いいんちょ

  10. 10

    水害補償に山本太郎氏「お粗末」

    鈴木博喜 (「民の声新聞」発行人)

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。