記事

【米中ハイテク戦争】

ツイッターの元社員がサウジアラビアのスパイの容疑で訴追されました。アメリカとサウジアラビアの関係も気になりますが、話題の米中関係については、首脳会談は11月ではなく12月に後ずれするのではないかと伝えられています。中国ファーウェイのCEOが「アメリカ市場はいらない」と発言したことも話題になっています。

FTはFormerbTwitter staff charged with spying for Saudi Arabia(ツイッター元社員、サウジアラビアに対するスパイ容疑で訴追)の中でツイったーの元社員2人がサウジアラビア政府のためにスパイをしていたとして米司法省に訴追されたと報じています。

このうち41歳の男は米シアトルで5日に逮捕され、35歳の男はサウジアラビアに滞在しているとみられるということです。2014年から2015年にかけてサウジアラビアの政府や王室に批判的なツイッターの利用者の電子メールやアドレスを取得した疑いがもたれています。

捜査を担当したカリフォルニアの司法当局は「サウジアラビア政府の直接的な指示で動いていた」としています。

NPRはカリフォルニアの司法長官がフェイスブックのプライバシーに関する慣行を問題視し、資料を提出するようサンフランシスコの最高裁判所に申し立てたと報じています。

利用者のデータを本人の承諾なしに個人データにアクセスしていたとして、フェイスブックが州のプライバシーや消費者保護の法律に従っていないとしています。

カリフォルニア州は来年1月に大規模なプライバシー保護法を施行する予定で、10月に法案の内容を公表したということです。州民であれば、企業がどんな個人データを集めたかを知ることができるとしています。

一方、ファーウェイのRen ZhengfeiCEO(75歳)は、WSJのインタビューに答えて「アメリカ市場なしでも十分に生存できる」と述べたそうです。

ファーウェイは、5G技術に関する知的財産をアメリカ企業に公開してもよいという意向をこれまでに示していますが、特に関心を持ったという企業はないということです。

5月に米商務省がフォーウェイをentitynlistに加えて米企業による取引を禁止しましたが、これについては「アメリカ政府がリストからファーウェイを外すとは期待していない」「永遠に除外されず米企業と取引しなくても大丈夫」と強気の姿勢です。

ReutersはUS-China trade deal signing could be delayed to December; London a possible venue – source(関係者によると米中貿易交渉の合意の署名は12月に延期も、会場はロンドンか)の中で、本来、今月チリで開かれるAPECサミットにあわせて行われる予定だった米中首脳会談が12月に延期される可能性があると、トランプ政権の関係者の話として伝えています。

第1段階」の合意に達することができない可能性が依然あるものの、合意に達する確率の方が高いとしています。会場についてはロンドンの可能性があり、12月3-4日にトランプ大統領が出席するNATOサミットにあわせて米中首脳会談を開催することになるのではないかとしています。

トランプ大統領が主張していたアメリカのアイオワ州は除外され、ほかにはスエーデンやスイスなども候補だとしています。中国政府側はギリシャを挙げているとしています。

これは習近平国家主席が11月13日にブラジルで開かれるBRICsサミットに出席する前に立ち寄るからだそうですが、アメリカ政府側は反対しているということです。

あわせて読みたい

「Twitter」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    GoTo中止 国民の声気にする政府

    早川忠孝

  2. 2

    小池知事 カギは卒業証書の現物

    郷原信郎

  3. 3

    米スーパーで合法的万引き状態か

    後藤文俊

  4. 4

    楽天「1円スマホ」は本当に買い?

    文春オンライン

  5. 5

    リアリティ番組 海外相次ぎ自殺

    田近昌也

  6. 6

    正義連を告発した元慰安婦に誹謗

    文春オンライン

  7. 7

    「国から直接給付金」望ましいか

    Chikirin

  8. 8

    王様状態? 麻生氏民度発言の背景

    NEWSポストセブン

  9. 9

    久米宏ラジオ終了 ネット注力か

    女性自身

  10. 10

    拉致問題の解決逃した外交に後悔

    鈴木宗男

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。