記事

ファーウェイ、5G使用許諾で米企業と直接協議せず=CEO


[上海 6日 ロイター] - 中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)[HWT.UL]創業者の任正非・最高経営責任者(CEO)は6日、第5世代移動通信システム(5G)技術の使用許諾に関して、米国企業と直接的な協議は行っていないと明言した。

ファーウェイ幹部は先月、ロイターに対し、同社が5G技術の使用許諾に向け、複数の米通信会社と初期段階の協議を行っていると明らかにした。

任氏は「当社と話をした仲介者らは必ずしも米大手企業の代表とは言えず、現時点で当社はいずれの米企業とも(直接)協議していない。(適切な)人物と話し合わない限り、投資銀行と契約して当該案件について話を進めることはできず、それはまだ実現していない」と述べた。

米政府は今年5月、ファーウェイを安全保障上の懸念のある外国企業の禁輸対象企業に指定。同社は米国市場から事実上締め出された。任氏は米国政府に十分協力しているとした上で、禁輸措置が長期化しないことを望むが、米国の支援なしでも同社は技術開発を継続するとした。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    ファミレスでマスクなしは当たり前?世間の「普通」がわからなくなった日

    田野幸伸

    09月16日 12:15

  2. 2

    眞子さま、一時金を辞退しても超高級マンションへ 見えてくる「金主」の存在

    NEWSポストセブン

    09月16日 09:07

  3. 3

    団塊ジュニア世代が熱狂したとんねるず テレビで復活の日は来るか

    宇佐美典也

    09月15日 12:00

  4. 4

    ホワイトハウスで大統領と不倫した女、20年たって億万長者に

    SmartFLASH

    09月15日 12:01

  5. 5

    親ガチャ大当たりのはずが…東大女子は教室で震えてた。東大卒たちに聞いた「親ガチャ」のリアル

    キャリコネニュース

    09月16日 06:02

  6. 6

    立ち位置を変える中国 共産党の本質へアイデンティティの回帰か

    ヒロ

    09月16日 12:06

  7. 7

    「アメリカ型ビジネスエリート」が強引にすべてをリードする時代の終焉が、高市氏待望の空気に繋がっている。

    倉本圭造

    09月15日 09:53

  8. 8

    「オンライン授業を出席扱いにせよ」時代に逆行する文科省の方針に維新提言

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月16日 08:27

  9. 9

    「横浜市大への不当圧力」が、山中市長にとっても重大問題である理由

    郷原信郎

    09月15日 14:17

  10. 10

    1ヶ月の間にミス相次ぐ 朝日新聞に批判の一方、今後に期待の声

    BLOGOS編集部

    09月16日 18:21

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。