記事

ラガルドECB総裁、批判派の元独財務相を称賛

[ベルリン 4日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)のラガルド総裁は4日、就任後初の講演で、ECB批判の急先鋒として知られてきたドイツのショイブレ元財務相を絶賛し、批判派を含むあらゆる立場の人々との協力に前向きな姿勢を示唆した。

1日に就任したラガルド氏は、ショイブレ氏の欧州統合へのコミットメントのほか、ベルリンの壁崩壊以来のドイツの分断解消で同氏が発揮した政治的手腕を称賛。講演では金融政策には言及しなかった。

現在、独下院議長を務めるショイブレ氏は財務相在任中、ECBを繰り返し批判。また、ECB理事会の2人のドイツ出身メンバーは、ドラギ前総裁が推進した緩和的金融政策に何度も反対した。

ドイツは長年、ECBの超低金利政策が、ドイツ国内預金者に打撃を与えていると批判してきた。ラガルド氏はドイツとの意見対立の問題には触れなかったが、就任の数日後にベルリンで講演したことは、関係改善に前向きな姿勢と受けとめられる可能性が高い。

ECBはこれまで、ドイツが財政黒字を恒常的に確保する代わりに、歳出を拡大すれば、経済成長が加速し、早期の金利上昇に道を開くと主張してきた。

ラガルド氏は今年の夏にECB総裁に指名されて以来、金融政策について踏み込んだ発言はしていない。ただ、ECBが政策や目標、政策手段について幅広い見直しができるようになるまでは、大きな変更は行わない意向を示唆している。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    大坂なおみの聖火最終点火に感じた「逆方向の政治的なバイアス」

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

    07月25日 08:28

  2. 2

    ファクターX 新型コロナワクチン副反応が日本で少し強いのはこのため? 日本のファクトを!

    中村ゆきつぐ

    07月25日 10:34

  3. 3

    中田敦彦氏、出版社抜きで電子書籍Kindle出版!著者印税は7倍に!出版社スルー時代の契機になる

    かさこ

    07月25日 08:41

  4. 4

    7月24日(土)ムネオ日記

    鈴木宗男

    07月24日 17:20

  5. 5

    五輪開催を巡り立民と国民民主の立場に差異 国民の共感を得られぬ立民の主張

    早川忠孝

    07月24日 18:37

  6. 6

    バッハ会長“長過ぎスピーチ”で…テレビが映さなかった「たまらずゴロ寝」選手続々

    SmartFLASH

    07月24日 09:20

  7. 7

    五輪開会式 深夜の子ども出演が波紋…橋本聖子が4日前に任命

    女性自身

    07月25日 08:51

  8. 8

    東京都心部の不動産を物色する中国人 入国できなくてもリモート投資を続けるワケ

    NEWSポストセブン

    07月25日 09:04

  9. 9

    退職金や老後資金を吸い上げる「ラップ口座」の実態

    内藤忍

    07月24日 11:33

  10. 10

    自民党で相次ぐ世襲の新人候補者 3つの弊害を指摘

    山内康一

    07月24日 09:24

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。