記事

安倍総理は「責任」をどう果たすのか

衆議院予算委員会での集中審議が、6日水曜日に開かれることになりました。

今年の冬に、予算案審議を終えた後、安倍総理はずっと予算委員会集中審議を逃げ回ってきました。過去なかったような長期間の「安倍隠し」でした。

菅原、河井氏という二人の閣僚が「政治とカネ」の問題で辞任するという異常事態になって、ようやく安倍総理が出てきたという状況です。

安倍総理の任命責任は重いと言わざるを得ません。予算委員会では私も質疑に立つことになると思われますが、安倍総理が口にする「任命責任」とは具体的にどう果たすつもりなのか、しっかり問うていきたいと思います。

あわせて読みたい

「安倍晋三」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    小池知事にアラビア語答弁を要求

    BLOGOS しらべる部

  2. 2

    報ステの富川アナが嫌われるワケ

    渡邉裕二

  3. 3

    自民重鎮 テレ朝・玉川氏に苦言

    深谷隆司

  4. 4

    倉持由香 誹謗中傷で弁護士依頼

    倉持由香

  5. 5

    個人事業主はマックの戦略に学べ

    かさこ

  6. 6

    米の「韓国切り」で文政権ピンチ

    PRESIDENT Online

  7. 7

    大東駿介 水川との不倫に批判

    女性自身

  8. 8

    コロナ感染と減収 苦難抱えるCA

    小林ゆうこ

  9. 9

    コロナに次亜塩素酸水 噴霧はNG

    BLOGOS しらべる部

  10. 10

    コロナで露呈 日本の構造的問題

    ヒロ

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。