記事

「総理は国会で説明責任果たすべき」相次ぐ大臣辞任に玉木代表

 玉木雄一郎代表は31日、東京都内で記者団からの取材に応じ、2週続けて大臣が辞任したことを「異常事態だ」と断じた。総理の任命責任は重く、安倍総理が説明する場を設けるように野党で統一して求めていく考えを示した。

 玉木代表は相次ぐ大臣辞任、萩生田文科大臣の失言に関して「長期政権のおごり、緩みがこうした形で表れている」と指摘した。

 首里城の火災について受け止めを問われると、「大変ショックを受けている」と感想を述べた。そのうえで、「沖縄の繁栄と自由と平和の象徴が崩れ落ちたことは、沖縄の皆さんにとって大きな心の痛手」と語り、「国を挙げて再建に全力を挙げることを働きかける」と意欲を示した。

あわせて読みたい

「安倍晋三」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    「支持できない」枝野代表に直撃

    たかまつなな

  2. 2

    内側から見た西野サロンの炎上

    森山たつを / もりぞお

  3. 3

    庶民に自粛させ豪遊する自公幹部

    田中龍作

  4. 4

    病院長解任に「旭川医大の酷さ」

    中村ゆきつぐ

  5. 5

    そこまでやる? トヨタ式在宅勤務

    PRESIDENT Online

  6. 6

    眞子さま 4月から無職の可能性も

    女性自身

  7. 7

    国民煽る河野氏「和製トランプ」

    SmartFLASH

  8. 8

    歯磨きで感染? 断定報道「誤り」

    川島透

  9. 9

    小池氏が応援遊説 宣言下に驚き

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  10. 10

    ワクチン接種 大混乱生む可能性

    川名 ゆうじ

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。