記事

正午のドルは108円付近、一時3週間ぶり安値


[東京 1日 ロイター] - 正午のドル/円は、ニューヨーク市場午後5時時点(108.02/05円)とほぼ同水準の108.04/06円。

仲値にかけて108.05円まで上昇したものの、仲値通過後には107.89円まで下値を切り下げ、10月11日以来3週間ぶりの安値をつけた。値動きの背景には実需の売買があるとみられる。

東京市場では、米連邦公開市場委員会(FOMC)や日銀金融政策決定会合の結果の消化などで「前日からの疲労が残っている」(証券会社)とされ、実需の動き以外のフローは低迷した。

FOMC後のドル安のドライバー(推進役)となっている米長期金利は午前の取引で若干持ち直したものの、FOMC前の水準には戻っていない。

正午時点の米10年国債利回り<US10YT=RR>は1.6945%付近。前日ニューヨーク市場終盤は1.6910%だった。FOMCの1日目に当たる29日には1.860%を付けていた。

財新マーク一イットによる10月の中国製造業PMIは51.7と2017年2月に並ぶ高水準となった。9月は51.4だった。市場は反応薄。

トピックス

ランキング

  1. 1

    宮崎美子の才色兼備ビキニに脱帽

    片岡 英彦

  2. 2

    見直し当然?野党ヒアリング紛糾

    BLOGOS しらべる部

  3. 3

    「官邸TV監視」赤旗スクープ称賛

    BLOGOS しらべる部

  4. 4

    ブラタモリに失望 忘れられた志

    メディアゴン

  5. 5

    ほんこん 政治的発言をする理由

    マイナビニュース

  6. 6

    岡村隆史が結婚「素敵な方です」

    ABEMA TIMES

  7. 7

    小沢一郎氏は共産党の用心棒役か

    赤松正雄

  8. 8

    石破茂氏は自民党に収まりきれぬ

    早川忠孝

  9. 9

    マイナンバーカードが2ヶ月待ち?

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  10. 10

    菅首相が最優先した反対派の黙殺

    内田樹

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。