記事

年内に野党統一新党結成の動き、ありやなしや

小沢さんが言っていること自体は決して間違いではないと思っているが、小沢さんが表に出ると纏まるものも纏まらなくなる可能性が高いのは森さんと同じだろうと思う。

アドバルーンを上げておかないと忘れられてしまうのではないか、という思いからか、色々な場面で色々仰っているのだが、野党の共同会派・合同会派を新しい野党統一新党に発展させることは事実上無理だと思っている。

なにしろ、共同会派、合同会派を結成したメリットが殆ど上がっていない。

立憲民主党も国民民主党もそれぞれに来るべき衆議院選挙に備えて公認候補予定者の選任を進めているようだが、野党間で協力して最適任の候補者を選ぼうという動きはどこにもなさそうだ。
野党は相変わらず、てんでバラバラですね、というところである。

小沢さんが太鼓を叩いても、誰も踊ってくれそうにない。
まあ、どなたが叩いてもそうなのだろうが、とにかく空気が湿っている。

元気がいいのは山本太郎氏くらいなものだが、山本太郎氏は現職の国会議員ではないから、自ずからその影響力には限りがある。

新党を結成するなら今でしょう、ということ自体は認めるが、音頭を取るのはどう見ても小沢さんではなさそうだ。

あわせて読みたい

「野党再編」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    「Mr.慶應」性犯罪で6度目の逮捕

    渡邉裕二

  2. 2

    再び不倫 宮崎謙介元議員を直撃

    文春オンライン

  3. 3

    テレビ劣化させる正義クレーマー

    放送作家の徹夜は2日まで

  4. 4

    案里氏 法廷で昼ドラばりの証言

    文春オンライン

  5. 5

    公務員賞与0.05か月減に国民怒れ

    わたなべ美樹

  6. 6

    4連敗の巨人 原監督に欠けた潔さ

    NEWSポストセブン

  7. 7

    急速に進みだした日本企業のM&A

    ヒロ

  8. 8

    ユニクロ+J高額転売でも売れる訳

    南充浩

  9. 9

    日本沈没ドラマ化に思わぬ批判

    女性自身

  10. 10

    相次ぐ遅刻 憲法を軽んじる自民

    大串博志

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。