記事

米ツイッター、政治広告を禁止 11月22日から=CEO


[ニューヨーク 30日 ロイター] - 米短文投稿サイトのツイッター<TWTR.N>のジャック・ドーシー最高経営責任者(CEO)は30日、11月22日からプラットフォームでの政治広告を禁止すると発表した。

ドーシーCEOは「あらゆる政治広告を世界的に禁止することを決定した」とツイッターに投稿し、政治的なメッセージは「獲得すべきもので、買うべきものではない」と主張した。

さらに、広告料金を支払うことで人々に向けられた政治的なメッセージの力が政治に重大なリスクをもたらし、数百万の人々の生活に影響を及ぼす恐れがあると指摘した。

投稿を受け、ツイッターの株価は引け後の取引で1.9%下落した。

ツイッターやフェイスブック<FB.O>などの政治広告の扱いを巡っては、選挙に影響を及ぼす可能性のある誤った情報を拡散する広告の掲載を止めるべきだとの声が高まっている。

*内容を追加しました。

あわせて読みたい

「Twitter」の記事一覧へ

トピックス

議論新型コロナウイルスに向き合う

ランキング

  1. 1

    コロナで医療全体ひっ迫は間違い

    名月論

  2. 2

    富岳が分析 ウレタンマスクはNG?

    諌山裕

  3. 3

    凋落の新聞社 報道の行く末とは

    ヒロ

  4. 4

    コロナ報道の正確性に医師が疑問

    名月論

  5. 5

    NHK捏造か 軍艦島の疑惑説明せよ

    和田政宗

  6. 6

    音喜多氏が所属議員の不祥事謝罪

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  7. 7

    渡部建の目論みに冷ややかな声

    女性自身

  8. 8

    海外は大麻OK 伊勢谷被告の驕り

    渡邉裕二

  9. 9

    二階派に160万円 マルチ企業から

    しんぶん赤旗

  10. 10

    ひきこもりは幸せなら問題ない?

    Chikirin

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。