記事

中国当局、任天堂「スイッチ」向けマリオの国内販売を認可


[北京 30日 ロイター] - 中国のメディア全般を統括する国家新聞出版広電総局は任天堂<7974.T>の家庭用ゲーム機「ニンテンドースイッチ」用ゲームソフト「NewスーパーマリオブラザーズUデラックス」の国内販売を初めて認可した。ウェブサイトで29日に公表された。世界最大のゲーム市場での正式なスイッチ発売に一歩前進した格好だ。

中国の騰訊控股(テンセント・ホールディングス)<0700.HK>は4月、スイッチを中国で発売するために必要となる重要な認可を取得。その後、8月には任天堂とテンセントはスイッチを中国市場向けにローカライズするため、協力を進めていると表明した。

テンセントはスイッチ事業における物流マネジャーやウェブ開発デザイナーの求人を掲載しており、両社がスイッチ発売に向け準備を進めていることが伺える。

任天堂の広報担当は30日、ロイターに対し「任天堂はスイッチを中国で発売するために必要なあらゆるプロセスを進めている」と述べた。テンセントはコメントを控えた。

ゲーム市場調査・コンサルティング企業のニコ・パートナーズは29日付ノートで、ハードウェアの承認が引き続き必要だが、「今後6カ月以内の発売を楽観視している」とした。

あわせて読みたい

「任天堂」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    安藤美姫が指導者にならない事情

    文春オンライン

  2. 2

    緊急事態宣言 段階的解除で調整

    ロイター

  3. 3

    自民議員 病院名の公表に危機感

    船田元

  4. 4

    台湾の自我 中国と関係薄れたか

    ヒロ

  5. 5

    Kokiの大胆写真にキムタクは複雑

    文春オンライン

  6. 6

    絶望する今の日本を歓迎する人々

    NEWSポストセブン

  7. 7

    家事両立ムリ? テレワークの弊害

    常見陽平

  8. 8

    菅首相のワクチン推奨は逆効果に

    山崎 毅(食の安全と安心)

  9. 9

    原監督と溝? 桑田氏G復帰に驚き

    WEDGE Infinity

  10. 10

    慰安婦判決 文政権はなぜ弱腰に

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。