記事

なぜ石破茂はビームスのスーツで総裁選に出馬したのか? - 「週刊文春ムック」編集部

10月29日の発売とともに、業界内外を騒がしている異色のコラボ増刊「ビームス×週刊文春」。そのなかから、総裁選にビームスのスーツで出馬した自民党・石破茂氏の特撮ページをご紹介します。

【写真】ビシッと決めた石破茂さんのスーツ姿(全4枚)

◆ ◆ ◆

タイトなスーツでレンズに鋭い眼差しを向ける大物政治家。永田町とビームス、縁遠い世界に思えるが……。“ポスト安倍”候補が語る「総裁選とスーツと私」。


©Yasutomo Ebisu

「私にとって、スーツは作業着そのものですよ」

 撮影が終わると、石破茂はそう言って少し頬を緩めた。1年365日、常にスーツを身に纏う。

「病気で寝込むこともないし。スーツじゃないのは、人間ドックに入っているときくらいじゃないの」

 “作業着”が定番になったのは、ずっと遡って、日吉でキャンパスライフを謳歌していた頃。

「大学1年の秋まではシャツやカーディガンでそれなりにオシャレしてた。でも性格がいい加減だからか、カッチリした服装でないと落ち着かなくてね」

 以来スーツ歴45年――バリバリのスーツの達人である。それにしても、大学1年でスーツは“浮きそう”だ。

「家内も大学の同級生ですから、『変な人』って印象で見てたんじゃないの。でもスーツって楽ですもんね。ポケットが多くて色んなものが入るでしょ」

 今も仕立てるとき、ポケットにはもっぱらこだわる。

「ガラケーにスマホ、財布、JRパス。それに名刺は出先でいつでも配れるように。だからポケットをいっぱい作ってくださいってお願いしますね」

 見た目よりもまず使い勝手。「スーツは作業着」を地で行く達人。

「手帳はないけど、分厚い日程表も持ち歩いてる。一番先の予定は再来年まで入っているんじゃないかな」

 再来年といえば、自民党総裁選ですね、と尋ねると「あ、そうなの」と受け流される。

「石破さんはビームスでも着るといいのにね」

 達人の転機は昨年9月に訪れた。

「総裁選に出ることになって、演説会でも記者会見でも、やっぱり見た目が大事だと。そしたら小渕優子議員に『石破さんはビームスでも着るといいのにね』って言われたの」

 え、ビームスって何? という状態だったが、薦められるがまま、特急でネイビーの1着をオーダーする。

「ビームスで総裁選の壇上に上がったら『オーッ』ってどよめきが起こった」

 担当したビームス・高橋秀樹は「まず肩幅を合わせて、着丈をコンパクトに。軽快感を出しました」と振り返る。

「最初着たとき、窮屈だなと思っちゃった。でも、カッコいいじゃん、石破さんもやればできるじゃんって(笑)。ここは勝負ってときの……勝負服だね」

 ポスト安倍として名は挙がるものの自民党では冷や飯を食う。アップデートされた作業着で石破茂は再び戦う。

石破 茂 Shigeru Ishiba

1957年2月4日、鳥取県出身。79年慶大法卒。86年に衆議院議員に。以来11期連続当選。防衛大臣、農林水産大臣、党政調会長などを歴任。昨年、自身3度目の総裁選出馬。「突然の冠婚葬祭に備えて」所有するスーツの8割は濃紺。残りはチャコールグレー。

 Photographs by Yasutomo Ebisu

Styling by Hideki Takahashi, BEAMS

Hair & Make-up by KENSHIN for Epo Hair Studio

(「週刊文春ムック」編集部/文春ムック 週刊文春が迫る、BEAMSの世界。)

あわせて読みたい

「石破茂」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    総理がメディアに指示? 質疑話題

    BLOGOS しらべる部

  2. 2

    なぜ高学歴なのに低収入になるか

    内藤忍

  3. 3

    徴用工めぐる韓国高裁のこじつけ

    緒方 林太郎

  4. 4

    民主政権の桜を見る会 今と違い

    井戸まさえ

  5. 5

    31歳東大准教授が日本の若手叱咤

    Thoughts and Notes from NC

  6. 6

    山本一郎氏がKAZMAX氏にエール

    やまもといちろう

  7. 7

    雅子さまがまた涙 視線の先には

    文春オンライン

  8. 8

    森田知事巡る問題に舛添氏が苦言

    AbemaTIMES

  9. 9

    子ども愛せず…高学歴男性の離婚

    幻冬舎plus

  10. 10

    居酒屋無断キャンセル逮捕を評価

    宮崎謙介

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。