記事

Perfume、LINE CUBE SHIBUYAこけら落とし公演全8日間完遂

2/2
=SCENE NAME(セットリスト)と技術説明=

Scene1:Recollect(Reframe2019 ver)

(Music credit:evala + Daito Manabe)

過去の振り付けから機械学習で姿勢の推定を行い、似ている振り付けのシーンを並べるシステムを開発した。

M1:DISPLAY(Reframe2019 ver)

(Music credit:YASUTAKA NAKATA)

前回Reframeの演出を2019verにアップデート。人が動かしていたムービングトラックLEDシスエムをモーションキャプチャを用いて自動コントロールした。

Scene3:Record(Reframe2019 ver)

(Music credit:Setsuya Kurotaki)

メンバーの生声を解析し、照明や映像にリアルタイムで反映させる演出を行なった。

Scene4:Koe – Interlude

(Music credit:Daito Manabe)

メンバーの生声を解析し、照明や映像にリアルタイムで反映させる演出を行なった。

M2:VOICE

(Music credit :YASUTAKA NAKATA)

歌声のデータビジュアライズをワゴンステージのLEDとメインLEDを効果的に使った映像、演出で表現した。

Scene5:Pose – Analysis

(Music credit:Hopebox)

「Pose analysis」ブースを会場に設置し観客の撮影を行い、事前にキャプチャしたモーションデータに類似した画像解析データを元に観客が公演の演出に参加いただける試みを行った。

Scene6:Pose – Perspective

(Music credit:Daito Manabe)

Photogrammetryと呼ばれる3Dデータ復元技術を用いて18個のポーズを3Dデータ化し、普段では見ることが出来ない様々な角度からポーズをレンダリングした。

Scene7:Body – Analysis

(Music credit :Daito Manabe)

リアルタイムで画像セグメンテーションを行い、人物のシルエットのみを切り出して様々な数値を計測、さらにリアルタイムで2D映像から深度推定を行い、のっちの姿を3D化したのちに複製を行なった。

M3:FUSION

(Music credit :YASUTAKA NAKATA)

仮想光源を用いて仮想の影を生成する「バーチャルシャドウ」という技術を用い、またLEDとムービングトラックLEDを活用してメンバーの踊る姿の影を様々な形状で、表現した。

M4:edge

(Music credit :YASUTAKA NAKATA)

Photogrammetryと呼ばれる3Dデータ復元技術を用いて3人の踊る姿を3Dデータ化し、ムービングトラックLED、ダイナミックVRディスプレイと組み合わせた映像表現を行なった

Scene8:Kiseki – Visualization

(Music credit :Daito Manabe)

Reframe2019に繋がるこれまでライブ会場や歴史をデータビジュアリゼーション、楽曲、ダンスで振り返る演出。

M5:シークレットシークレット(Reframe2019 ver)

(Music credit:YASUTAKA NAKATA)

前回Reframeの演出を2019verにアップデート。三角の紗幕スクリーンをリアルタイムでトラッキングしダイナミックプロジェクションを行なった。過去のメンバーの映像と現実のメンバーのダンスをシンクロさせた。

Scene9:Lylic Analysis

(Music credit:seiho)

過去の歌詞データの解析を行い、使用頻度の高い歌詞を活用し再構築した。

M6:無限未来

(Music credit:YASUTAKA NAKATA)

15台のレーザーを制御して指定した位置に照射するシステムを開発。結像による3D再構成によって。メンバーの手の動きをモーションキャプチャ技術を用いてトラッキングし、その情報を用いて、ダンスにぴったりと合った位置にレーザーを投射した。

M7:Dream Land

M8:Challenger(Reframe2019 ver)

Written by 藤井美保

Photo by 上山陽介

<ツアー情報>

Perfume

初の全国4大ドームツアー

「Perfume 8th Tour 2020 ”P Cubed” in Dome」

2020年2月1日(土)大阪・京セラドーム大阪

2020年2月2日(日)大阪・京セラドーム大阪

2020年2月8日(土)福岡 ヤフオク!ドーム

2020年2月15日(土)愛知・ナゴヤドーム

2020年2月16日(日)愛知・ナゴヤドーム

2020年2月25日(火)東京・東京ドーム

2020年2月26日(水)東京・東京ドーム

チケット一般発売日:

2019年12月21日(土)10:00〜

前売り価格(座席指定券引換券)8800円(税込)

あわせて読みたい

「Perfume」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    「病床に余力」医師提言に課題も

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    米議事堂襲撃 副大統領は間一髪

    WEDGE Infinity

  3. 3

    総額6.7兆円 不良債権回収の苦難

    BLOGOS編集部PR企画

  4. 4

    菅首相発言が「絶対アカン」理由

    郷原信郎

  5. 5

    菅首相は玉木氏提案を受け入れよ

    早川忠孝

  6. 6

    五輪判断 どう転んでも政府苦境

    内藤忍

  7. 7

    家計が炎上した年収1000万円夫婦

    PRESIDENT Online

  8. 8

    広島県の大規模PCR検査は愚行

    青山まさゆき

  9. 9

    母がマルチ商法に心酔 娘の悲劇

    PRESIDENT Online

  10. 10

    非現金決済は差別? 米社会で変化

    後藤文俊

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。