記事

防衛予算の比較

日本と韓国の国防費を比較してみます。   為替レートでなく、OECDが発表した購買力平価(2019年6月現在)を用いてドル換算しています。

  年    日本  韓国
2010 419 352 億ドル
2015 466 437
2016 474 450
2017 478 466
2018 494 506
2019 500 548
(注)購買力平価とは、各国でどれだけの財やサービスを購入できるかを、各国の物価水準を考慮して評価したもの。  

だんだんと差が縮まり、とうとう2018年には日韓国防費が逆転しました。  

2019年には差が一割近くまで広がりました。  

国防費の今後の予測によると、この差は顕著に広がります。  

日本の中期防では毎年の当初予算の防衛予算の伸びは1.1%と閣議決定されています。  

韓国の国防部による「2020-2024国防中期計画」によれば、毎年の伸びは7%ちかくなります。 こちらは国防部が青写真として策定した計画ですから、変わる可能性はあります。

2020 506 587
2021 511 628
2022 517 673
2023 523 721
2024 528 772  

と、2024年では日韓の国防費が1.5倍近くまで差が開きます。

あわせて読みたい

「国防」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    屠畜作業への理不尽な差別の実情

    岸慶太

  2. 2

    新エンジン投入へ マツダの知恵

    片山 修

  3. 3

    自宅ビール用 究極の節約つまみ

    中川 淳一郎

  4. 4

    N国が退潮か 我孫子市議選で落選

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  5. 5

    秋篠宮さま「即位辞退」の現実味

    NEWSポストセブン

  6. 6

    GSOMIA破棄目前 韓国に奇策も

    文春オンライン

  7. 7

    前夜祭 安倍首相は会費払ったか

    郷原信郎

  8. 8

    女子大生が教える最新ラブホ事情

    BLOGOS編集部

  9. 9

    宗男氏 枝野代表に「お門違い」

    鈴木宗男

  10. 10

    立民議員 ホテル側の説明に期待

    大串博志

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。