記事

佳子さま、市民ホールでダンスを披露したら大歓声!

「カコ?!」「カコちゃん!!」

 10月6日、秋篠宮家の次女・佳子さま(24)の姿が、1000席近くを有する、都内の市民ホールのステージ上にあった。

「地元ダンススクールの発表会です。佳子さまは、数年前から通われる上級者。今年は、猫耳姿やおへそまで披露され、大歓声を浴びていました」(観客)

 3月にICUを卒業し、公務に専念されている佳子さまだが、進学や就職はなさらず、いわば充電中の日々。学生時代から情熱を注ぐダンスの、晴れ舞台をバックアップすべく、会場周辺は超厳戒態勢だった。

「客席の左右後方に、10人以上の警護スタッフが仁王立ち。観客はスマホに触れるだけで、即注意されていました」(同前)

 舞台を終え、帰路につかれたのは22時過ぎ。プリンセスの充電生活は、まだ続きそうだ。

(週刊FLASH 2019年11月5日号)

あわせて読みたい

「佳子内親王」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    立民党はなぜ全く期待できないか

    宇佐美典也

  2. 2

    投資家がマイホームのリスク指摘

    内藤忍

  3. 3

    社民党を食いつぶした福島瑞穂氏

    文春オンライン

  4. 4

    桜疑惑 安倍氏かばう議員に疑問

    猪野 亨

  5. 5

    トヨタが学校推薦を廃止した衝撃

    城繁幸

  6. 6

    敗北認めぬトランプ氏 破産危機

    女性自身

  7. 7

    非効率すぎる日本の医療救急行政

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  8. 8

    人気のセ・実力のパに「違和感」

    中川 淳一郎

  9. 9

    もともと余裕ない医療 医師嘆き

    中村ゆきつぐ

  10. 10

    希望なき社会で起きた渋谷暴行死

    赤木智弘

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。