記事

「ギリシャのエルビス・プレスリー」ツィプラス党首の、真実の瞬間

ギリシャの再選挙がいよいよ今日行われます。

ウォールストリート・ジャーナルのマティナ・ステヴィスによるとギリシャ国民の多くは今日の再選挙の結果、若し急進左派連合(シリザ)が勝利した場合、ギリシャがユーロ脱退し、その結果としてドカ貧状態に叩き落とされるのではないかという恐怖に慄いているそうです。

しかしギリシャ国民の全員がすくんでしまっているわけではありません。

もう失うものが何もない若年層は、逆に今回の選挙に希望をつないでいます。なぜなら急進左派連合のツィプラス党首は彼らの声を代弁しているからです。

ギリシャの失業率は22%ですが、若年層の失業率は50%を超えています。これだけの若者が職も無く街頭をブラブラしていれば、急進的な勢力が支持を拡大するのは或る意味、当然の結末なわけで、これはギリシャの失敗であると同時に欧州連合の政策の失敗でもあるのです。

ドイツのデア・シュピーゲル誌はツィプラス党首を「ギリシャのエルビス・プレスリー」だと形容しています。彼が壇上に上がる様子は政治家というよりはまるでロックスターのようだからです。

実際、ツィプラスは若いし、国政の経験は皆無だし、英語も殆ど喋れません。新民主主義党や全ギリシャ社会主義運動のリーダーたちがメルセデス・ベンツで移動するのに対してツィプラスはバイクに乗って遊説に向かいます。

彼は高校生のときに学生運動に身を投じ、教育省の方針に反対して学校に籠城し、自治を指揮した事もあります。喩えて言えば全学連みたいなものです。

ツィプラス党首のガールフレンドはベティ・バジアナという女性で、そのような波瀾の高校時代に知り合ったのだそうです。彼女とツィプラス党首は同棲していて、子供を一人もうけていますが、入籍はしていません。

リンク先を見る


ま、そんな感じでギリシャはデリシャスなクライマックスへと邁進しているわけです。

株ですか?

株は買いでOKです。 怒涛の利下げがありますから。 

あわせて読みたい

「ギリシャ」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    男性パートナーの得意な家事「皿洗い」に女性は不満?意識のギャップを防ぐカギは【9月19日は育休を考える日】

    ふかぼりメメント

    09月18日 08:50

  2. 2

    なぜ不祥事を起こした議員の「除名」に極めて慎重なのか

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月19日 08:21

  3. 3

    鈴木宗男氏が、枝野代表の総裁選への指摘に苦言「論外」

    鈴木宗男

    09月19日 10:53

  4. 4

    「FIREブーム」は昭和バブル期のフリーターブームに似ている

    内藤忍

    09月18日 14:15

  5. 5

    自民OB・舛添要一氏「岸田文雄総裁なら“疑似政権交代”のような雰囲気出せる」

    NEWSポストセブン

    09月19日 11:56

  6. 6

    堀江貴文「コロナ禍に資格の勉強を始める人が見落としている根本的な間違い」

    PRESIDENT Online

    09月18日 14:24

  7. 7

    4候補のコロナ対策 立憲民主党含めて 具体策、実効性は乏しい

    中村ゆきつぐ

    09月19日 11:52

  8. 8

    アンタタッチャブル「共演NG説」あった松本人志との共演急増のワケ

    NEWSポストセブン

    09月19日 09:23

  9. 9

    先進国唯一の異常事態 「安値思考」から抜け出せない日本 - 渡辺 努 (東京大学大学院経済学研究科教授)

    WEDGE Infinity

    09月18日 10:45

  10. 10

    東京都医師会の尾崎会長 自身の医院でなぜ陽性者を受け入れていないのか

    NEWSポストセブン

    09月18日 17:04

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。