記事

韓国に行ったので、「マーケティングふりかけ」をかけて解説する

1/2

韓国に行ってきました。韓国行ったのは実は10年ちょいぶりで2回目。トランジットで降りたのはほかに2回。でもってこのご時世ですからいったい韓国はどのようになっているのか、ブログのネタになったらいいな。いや無理矢理しようかって事で行ってきました。

まず、従来は取りづらいJALのマイレージでチケットはあっさり取れました。しかしながら往復とも満席です。人気あるじゃん。日韓とも観光客のメインは10〜20代だからLCCが主体で、ここは打撃喰らってるのかも。飛行時間は1時間半だから鹿児島と変わらない。沖縄より近い。羽田発なので金浦空港です。

事前に調べたら金浦空港の入国審査出たところで韓国のキャリアのカウンターがあり、SIMが買えるらしいが2500円くらいする。3日しかいないのでちょっと高い。まあSoftBankの海外パケットだと1日2980円だからそれよりはマシだが・・・

で、試しにAmazonでコレ買っていった。安いし、着陸して使えなかったらカウンターでキャリアの買ってあとでレビューにボロクソ書く。w

[Three] 韓国 4G-LTE(FDD) データ通信 使い放題 プリペイドSIMカード 6日間 PLUG TO GO[並行輸入品]

機内でSIMを入れ替え、これに無くさないように入れておいた。

V4sim Cases PUレザー SIMカードホルダー SIM 紛失防止 ケース 複数SIM micro SDカード 収納可能 取り出しピン イジェクトピン付き (黒)

でね。Appleストアから買ったからSIMロックフリーのiPhone11 Pro Maxにいれて荷物受け取りのときに計測したら・・・

国内のSoftBankと遜色ないばかりか、アップロードは格段に速い!!!

ソウル周辺なら地下鉄内含めてまったく問題なく3日使えた。Instagramに動画も投稿した。中国人観光客ってこういうの使ってるんだね。これじゃ日本の空港にMVNOの自販機置いても売れるわけ無いわ。Amazonのレビューで「使えない」とか書いてるやつら、SIMロック解除してないんじゃね?

韓国車事情

空港から市内まではタクシー。ほぼすべてのタクシーでクレジットカードが使える。韓国では年商100万円以上の業者はすべてキャッシュレス決済が義務づけられている。クレカのほかは交通系のT-moneyが多いと思う。

走ってる車はほとんどがヒュンダイかKIA。KIAはヒュンダイの子会社になったから、ほぼヒュンダイ。トヨタのLEXUSにあたる高級ブランドがヒュンダイのジェネシスで、エンブレムがコレ www

最初、アストンマーチンにこんなクルマあったかなと思って見てた。アストンのエンブレムはこれ

でね。運転は荒い。関西人なみ。めちゃくちゃ強引に割り込んでくるし、煽るし、車を寄せて怒鳴ってるのも2回見た。日本と違ってサイドウインドウも下手したらフロントウインドウまでスモークだからかも。特にジェネシス乗りがやばい感じ。w
インドネシアも荒いがちょっと恐い感じで荒かった。台湾で運転は何度もしたけど韓国では運転するの恐い。ほかに外車はメルセデスとBMWはたくさんいた。日本車はLEXUSを数回見たのみ。日本はミニバンばかりだが韓国はセダンが多いです。

インバウンド事情

確かに明洞には日本人観光客も多いが、東大門になるとほぼいなくなって中国人とインドネシアとパキスタンあたりと欧米人がちょこっとという感じ。マレーシアの人はほとんどいない感じ。日本からの観光客は大半が20代までなのでいまは親に止められてるのかも。でも修学旅行に来ている女子高生もいました。

めちゃくちゃ目立つのはインドネシア人で、経済発展が物凄くて凄い数が来ている。日本人はショッピングにいくのが大半なので明洞ばかりだが、彼らは旧跡の観光地にたくさんいました。日本でも富士山周辺とかにたくさん来てくれている。

イスラム教徒の女性が髪を覆うヒジャブつけて韓国のレンタル民族衣装で景福宮にたくさんいらっしゃった。
さすがにちょっとおかしいが非常に楽しそう。こういうところでは観光客の半分くらいがインドネシアで残りが中国という感じ。

日本にもインドネシアのインバウンドは多いけど、インドネシア人の親日感はかなり高いから(日本に侵略はされたがオランダからの独立の時に元日本兵たちが一緒に戦ったことを学校で習っている)、観光庁はもっと営業して貰いたい。アラブのムスリムと比べるとインドネシアのムスリムは緩いし辛いものには強いから韓国が好きなのかも。

あわせて読みたい

「韓国」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    屠畜作業への理不尽な差別の実情

    岸慶太

  2. 2

    新エンジン投入へ マツダの知恵

    片山 修

  3. 3

    自宅ビール用 究極の節約つまみ

    中川 淳一郎

  4. 4

    N国が退潮か 我孫子市議選で落選

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  5. 5

    秋篠宮さま「即位辞退」の現実味

    NEWSポストセブン

  6. 6

    GSOMIA破棄目前 韓国に奇策も

    文春オンライン

  7. 7

    前夜祭 安倍首相は会費払ったか

    郷原信郎

  8. 8

    女子大生が教える最新ラブホ事情

    BLOGOS編集部

  9. 9

    宗男氏 枝野代表に「お門違い」

    鈴木宗男

  10. 10

    立民議員 ホテル側の説明に期待

    大串博志

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。