記事

国民、国会への説明責任放棄は許されない 共同会派国対委員長

国民民主党などの野党の国会対策委員長は25日午前、菅原一秀経済産業相が辞任したことを受け、国会内で対応を協議。経産相が自らの疑惑について国会での説明責任を果たすことなく辞任したことは国民、国会を軽視する重大な問題であることを確認した。その後会談した自民党国対委員長に対して、菅原氏が衆院経産委理事会で質疑に応じるまで、25日に予定している他の委員会審議には応じられない旨を通告した。

 自民党国対委員長との会談後、記者団の取材に応じた共同会派「立国社」の安住淳国対委員長は、菅原元経産相の対応について「(衆院経産委)質疑の予定が決まっていたにもかかわらず、その朝に辞めて逃げていくというのは、政治家としてやってはいけない」と政治姿勢を厳しく批判した。

野党国対委員長会談

あわせて読みたい

「菅原一秀」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    高額ギャラ原因?芸能界リストラ

    渡邉裕二

  2. 2

    独身でいる理由 男女の5割で共通

    ニッセイ基礎研究所

  3. 3

    コロナより政局に熱心な小池知事

    石戸 諭

  4. 4

    コロナ春に収束向かう? 医師予想

    シェアーズカフェ・オンライン

  5. 5

    詐欺横行の英国でワクチン接種へ

    小林恭子

  6. 6

    ラブリから性被害 女性が告発

    文春オンライン

  7. 7

    歌舞伎町 6万円もらい隠れ営業も

    國友公司

  8. 8

    電通本社ビル売却検討 何が衝撃?

    かさこ

  9. 9

    二階氏に「引退して」と批判殺到

    女性自身

  10. 10

    時短応じぬ外食大手に賛同 なぜ?

    御田寺圭

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。