記事

10月24日(木)ムネオ日記

 7月の参議院議員選挙において、1票の格差を解消しないまま選挙を行ったのは憲法違反として、北海道選管に無効とするよう求めた行政訴訟の判決が札幌高裁であり、冨田一彦裁判長は「違憲状態と判断し、選挙時における投票価値の不均衡は違憲の問題が生ずる著しい不平等状態に至っている」と述べている。先の高松高裁に続く「違憲状態」判決である。

 参議院は1票の格差是正に向け行動しなくてはならない。合区とかその場しのぎの数合わせではなく、抜本的改正が求められている。

 全国区、都道府県選挙区をなくし、衆議院議員選挙で使われている「比例ブロック制」にし、現在の日本の人口が1億2614万人であるから、人口100万人で1人(端数は四捨五入)とし、今の248人から125人くらいに定数削減をする中で1票の格差を解消すべきと主張したい。

 参議院は良識の府と言われるが、経験のある専門性の高い日本の中長期的グランドビジョンを議論し、衆議院でそれを実現していくことが、まさに2院制ではないか。

 全国14の高裁・高裁支部に訴訟がおきており、これからも同じような判決が出てくることだろう。

 3年後の参議院選挙では、訴訟をおこされない新しい制度で行うように各党、各派は責任を持って議論するべきではないか。それが政治に対する信頼回復にも繋がっていくと考えるものである。

あわせて読みたい

「一票の格差」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    菅首相を吊し上げ 予算委の惨状

    青山まさゆき

  2. 2

    コロナで世帯数激減 23区の危機

    中川寛子

  3. 3

    河野大臣のTwitterに感じる恐怖

    文春オンライン

  4. 4

    絶望する今の日本を歓迎する人々

    NEWSポストセブン

  5. 5

    志村さん TVに映らぬ圧倒的努力

    PRESIDENT Online

  6. 6

    原監督と溝? 桑田氏G復帰に驚き

    WEDGE Infinity

  7. 7

    坂上忍に批判殺到「二枚舌だ」

    女性自身

  8. 8

    バイデン氏の大統領令に反発も

    My Big Apple NY

  9. 9

    Kokiの大胆写真にキムタクは複雑

    文春オンライン

  10. 10

    携帯新料金 武田氏一転して評価

    赤木智弘

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。