記事

正午のドルは108円前半、英ポンド急変に警戒


[東京 23日 ロイター] - 正午のドルは前日NY市場終盤の水準から小幅安の108円前半。英国の欧州連合(EU)離脱問題の混迷を警戒する形で、海外市場に続いて円が底堅い展開となった。

ドルは一時108.25円まで下落。15日以来1週間ぶり安値をつけた。市場では「ポンドの激しい動きが市場を主導しているため、ドル/円の先行きを見通すのが難しい」(外銀)との指摘が出ていた。

ポンドは139円前半までじり安。17日以来の安値をつけた。

トピックス

ランキング

  1. 1

    Apple製品にも影響?LGの大量廃棄

    tenten99

  2. 2

    告白も投資もしない現代の日本人

    島村優

  3. 3

    評判の結合映画 おっぱいに注目

    松田健次

  4. 4

    桜を見る会は血税による巨大買収

    田中龍作

  5. 5

    SNS話題「養育費2億円」嘘だった

    BLOGOS しらべる部

  6. 6

    ホテルでWiFiが不調な時の対処法

    かさこ

  7. 7

    背景を追わぬマスコミの薬物報道

    BLOGOS しらべる部

  8. 8

    来年の確定申告で不要な書類2つ

    韋駄天太助

  9. 9

    桜を見る会への指摘は揚げ足取り

    鈴木宗男

  10. 10

    YouTubeが足切りへ 衰退は必至か

    諌山裕

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。