記事

英中銀、景気低迷局面での対応力強化へ改革必要=シンクタンク

[ロンドン 21日 ロイター] - シンクタンクのポジティブ・マネーは21日、イングランド銀行(BOE、英中央銀行)が景気低迷局面で貸し出しや政府の財政支出に影響を及ぼすことができるよう、中銀の権限を拡大する必要があると指摘した。

量的緩和の効果に疑問が生じる中、中銀と政府のより緊密な連携が必要との見方も示した。

中銀金融政策委員会のブリハ委員は前週、さらなる国債買い入れの効果に懐疑的な見方を示し、民間資産も買い入れ対象にできる可能性があるとの考えを示唆した。[nL3N2703KU]

ポジティブ・マネーはリポートで、中銀と政府は信用政策部門を新設し、中銀が貸し出しに影響を及ぼせるようにすることを提案した。また、中銀が政府の財政政策について見解を示すことを認めるべきだとした。

現状では、中銀は財政政策への言及を控えているほか、特定の企業や業界に貸し出しを誘導することを回避するため、社債の買い入れは小規模にとどめた。

中銀は現在、財政委員会を通じて議会に対し説明責任を負っているが、リポートでは、国民が直接意見を述べることを可能にするとともに、中銀の責務について議会で定期的に討議すべきだと指摘した。

中銀金融政策委員の人選についても、財界や学界の外に採用範囲を広げ、労働組合や市民団体などからの候補も検討すべきだとした。

(※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)

トピックス

ランキング

  1. 1

    イソジン会見 同席医師に違和感

    三田次郎

  2. 2

    コロナ致死率は世界的に低下か

    中村ゆきつぐ

  3. 3

    離島で初の死者 沖縄で3人が死亡

    ABEMA TIMES

  4. 4

    うがい薬問題 誤解の連鎖に呆れ

    青山まさゆき

  5. 5

    桑田と荒木 球児への言葉に違い

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

  6. 6

    ポスト・アベノミクスの立案急げ

    山内康一

  7. 7

    藤井7段 最年少17歳で棋聖の凄さ

    大村綾人

  8. 8

    舛添氏 利権で動く専門家に苦言

    舛添要一

  9. 9

    れいわはN国党に助言を請うべき?

    早川忠孝

  10. 10

    政治家のクラスターフェスに批判

    女性自身

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。