記事

【代表談話】即位礼正殿の儀にあたって


2019年(令和元年)10月22日
【代表談話】即位礼正殿の儀にあたって
立憲民主党代表
枝野幸男

 本日、天皇陛下の即位礼正殿の儀が執り行われ、国内外に新天皇の即位が広く宣明されますこと、心よりお祝い申し上げます。

 令和という時代が、国民一人ひとりにとって幸せな生活を実感できる、平和で穏やかな時代となることを、改めて心から祈念します。

 立憲民主党は、国民から負託を受けた政党としてその課せられた責任を果たし、それぞれに幸せを実感できる社会を実現するために「まっとうな政治」を行ってまいります。

 加えて、日本国憲法に定められた象徴天皇制が、今後も国民の総意に基づいて安定的に継続していくために、皇位の安定的継承をはじめ、皇室・皇位に関わる重要な課題について真摯に向き合ってまいります。

【代表談話】即位礼正殿の儀にあたって.pdf

あわせて読みたい

「立憲民主党」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    徴用工めぐる韓国高裁のこじつけ

    緒方 林太郎

  2. 2

    評判の結合映画 おっぱいに注目

    松田健次

  3. 3

    桜を見る会 予算の内訳説明せよ

    大串博志

  4. 4

    天皇制に脅かされる「国民主権」

    五十嵐仁

  5. 5

    病気だけはネットで検索するな

    幻冬舎plus

  6. 6

    総理がメディアに指示? 質疑話題

    BLOGOS しらべる部

  7. 7

    なぜ高学歴なのに低収入になるか

    内藤忍

  8. 8

    民主政権の桜を見る会 今と違い

    井戸まさえ

  9. 9

    Apple製品にも影響?LGの大量廃棄

    tenten99

  10. 10

    韓国の基金案で徴用工解決は困難

    緒方 林太郎

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。