記事

香港問題巡る米企業への中国報復は「完全に不適切」=米国務長官


[ワシントン 21日 ロイター] - ポンペオ米国務長官は21日、香港で続いている抗議活動を巡る米企業の見解表明に中国政府が報復することは「完全に不適切」との考えを示した。

ポンペオ長官はCNBCのインタビューに対し「米企業の従業員や顧客が米国で基本的な自由の権利を行使することに中国政府が攻撃することは、外交政策の観点から完全に不適切であると考えている」と述べた。

米プロバスケットボールNBAのヒューストン・ロケッツの幹部が香港のデモを応援するツイートを投稿したことに中国は反発しており、中国でNBAの試合が放映中止となったほか、スポンサー企業もNBAとの関係を見直している。

トピックス

ランキング

  1. 1

    玉木代表は「分党」の考え見直せ

    おくの総一郎

  2. 2

    松井知事の核武装論は非現実的

    山内康一

  3. 3

    春馬さん遺作 芝居にファン沈痛

    BLOGOS しらべる部

  4. 4

    日本の徴用工補償「筋通らない」

    文春オンライン

  5. 5

    沖縄での自衛隊めぐる発言に疑問

    和田政宗

  6. 6

    三浦さんが戦争作品に込めた思い

    文春オンライン

  7. 7

    石破氏が安倍政権の問題点を指摘

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  8. 8

    安倍政権は尖閣をどう守るのか

    PRESIDENT Online

  9. 9

    GoTo登録施設 わずか3割に驚き

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

  10. 10

    コロナ五輪で二度目の「敗戦」か

    田中龍作

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。