記事

未亡人製造機オスプレイまたもまたも墜落 それでやっと配備見直しという学習能力のなさは原発再稼動と同じ

これまでもさんざん墜落して死者を出し、事故隠しまで発覚している未亡人製造機オスプレイ。この危険な兵器を日本の岩国や普天間基地に配備すべきではないという記事を、私はこれでもかというくらい書いてきました。

ちなみに、オスプレイに触れた記事は10個を越えますが、とりあえず表題に「オスプレイ」という名詞が入っている記事だけでこれだけあります。



森本防衛相「普天間移設 米との約束重い」 国民の命は軽く事故原因不明のまま未亡人製造機オスプレイ配備

沖縄配備予定の未亡人製造機オスプレイまたまた墜落・死亡事故 日本に海兵隊の普天間基地は本当に必要か

来年普天間配備予定の未亡人製造機オスプレイの事故隠し発覚 辺野古への基地移設アセスメントは不可能だ

米軍 沖縄に枯れ葉剤を埋めて隠蔽・「未亡人製造機」オスプレイ配備 沖縄差別を忘れないで

 

でも、このブログでも、ブロゴスに転載されても、沖縄の基地関連の記事は、読者の反応が鈍いんですね。大多数の本土の方々には沖縄の問題が自分自身の問題だと感じるのは物理的にも心理的にも距離感があるのだろうと思われます。

それどころか、先週書いたばかりの一番上の記事がブロゴスに転載されると、こんなコメントを書いた人がいます。

nanakamado_00 支持する0 フォローする103

10年以上前の実験段階、試作段階の事故をさも誇大に論って、いつまで「未亡人製造機」なんて馬鹿なことを叫び続けるんでしょうね。
オスプレイが事故を起こして真っ先に犠牲になるのは沖縄県民じゃありませんよ。
真っ先に、そして確実に犠牲になるのはアメリカ軍人、アメリカ国民です。 その意味をよく考えてみることです。

[画像をブログで見る]

この方(ブロゴスではオピニオンリーダとされています)だけではないのですが、ブロゴスで匿名でコメントする人は無責任な人もいますねえ、ほんと。アメリカ軍の兵士のためにもオスプレイをどこにも配備しないという発想はないのでしょうか。(普段コメントをほとんど読まないので、これも今初めて見たのですが)

だいたい、この私の記事は今年の4月に起きた墜落死亡事故について、事故原因も不明のままオスプレイを配備してもかまわないと言った森本防衛相を批判したのですが、この人は未亡人製造機の異名は「実験段階、試作段階の事故」の話だと言っているわけです。

全く記事を読まないでコメントしているのか、読解力がないのか。

いや、やはり、沖縄の一般市民より、アメリカ軍人のほうを心配するというところが、まさに「アメリカとの約束は重い」と強行突破を計った森本防衛相と同じアメリカ盲従マインドで、そこ問題なんでしょうね。

それにしても、我々が選んだ野田民主党政権の不明ぶりを見ると、この方とまるで相似形だなと思います。


そう、またも、オスプレイが墜落しました。

[画像をブログで見る]



オスプレイ墜落、配備への対応を当面見合わせ

 米海兵隊が米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)に配備を予定する新型輸送機「MV22オスプレイ」と同型機が14日、米国で訓練飛行中に墜落事故を起こした。

 これを受け、藤村官房長官は同日の記者会見で、普天間配備への対応を当面見合わせる意向を表明した。日米で計画した8月上旬の配備は遅れる可能性が出てきた。

 米空軍によると、事故を起こした「CV22オスプレイ」は日本時間午前7時45分(現地時間13日午後6時45分)頃、米フロリダ州北部ナバレの空軍基地付近で墜落。乗員5人が負傷したが、けがの程度は不明という。空軍が原因を調査している。

 「MV22」は海兵隊、「CV22」は空軍が使用し、機体の構造や性能は同じとされる。「MV22」は今年4月はモロッコでも墜落事故を起こしていた。米側は今月7日、モロッコの事故で「機体に不具合はなかった」との調査結果を日本側に伝えたばかりだった。

 藤村氏は記者会見で、米国での事故について「早急に事実関係を把握すべく、米国政府に照会しているところだ。詳細が分からない限り、何ら新たな行動は起こさない」と語った。

(2012年6月14日23時08分  読売新聞)

 

去年まで何度も何度も墜落事故を起こし、今年になってさらに4月に墜落して、6月に墜落してやっと配備見直しですよ。

それも当分見合わせるだけのようです。

この政府の鈍感さ、危機意識のなさはありえない・・・・ではなくて、実はつい最近見た覚えがあります。

そう、福島原発事故が起こっても大飯をはじめとする原発を再稼動を強行しようとする姿勢です。

もう一回、放射能をまき散らす大事故が起こらないと原発推進政策の見直しが出来ないのでしょうか。あんな事故が今度は西日本で起こったら、もう立ち直れないですよ、我が祖国は。

 



そう、もう一つありました、消費税の大増税。

橋本内閣の1997年に3%の税率をわずか2%上げただけで、不況はどん底になって長引き、自殺者が急増して3万人を突破したままなのに、今度は税率を5%あげて倍の10%にしようというのです。

どれだけ酷いことにならないとやめられないのか。オスプレイのように続けさまに事故にならないと反省したり、方針を変えたり出来ないのでしょうか。

原発事故なんて1度で充分じゃないですか。

小泉郵政選挙、民主党大勝でも懲りずに、また橋下維新の会を支持するのも同じ事。

多くの政治家とマスメディアと一部国民のこの学習能力のなさ、思考停止にはあきれるしかありません。

あわせて読みたい

「オスプレイ」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    橋下氏 任命拒否の教授らに苦言

    橋下徹

  2. 2

    田原氏 野党は安易な反対やめよ

    たかまつなな

  3. 3

    倉持由香 初の裸エプロンに感激

    倉持由香

  4. 4

    コロナ禍も国内工場は異常な強さ

    PRESIDENT Online

  5. 5

    iPhone12かProか...売り場で苦悩

    常見陽平

  6. 6

    数字を捏造 都構想反対派の欺瞞

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  7. 7

    ベテランは業界にしがみつくな

    PRESIDENT Online

  8. 8

    のん巡る判決 文春はこう考える

    文春オンライン

  9. 9

    社民党分裂 背景に立民の左傾化

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  10. 10

    世界も注目 鬼滅映画の大ヒット

    木走正水(きばしりまさみず)

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。