記事

太田光、田中裕二のナルシストな一面明かす「あんなに醜いのに」

 10月16日放送の『お願い!ランキング 太田松之丞 悩みに答えない毒舌相談室』(テレビ朝日系)にて、爆笑問題の太田光が、相方・田中裕二のナルシストな一面を明かした。

「コンプレックスとの向き合い方」をテーマに進行した同番組。世間では「顔」「体型」「性格」「脚」「ウエスト」の順で悩みを抱えているというデータが開示されると、太田は「顔はコンプレックスだったな……」とつぶやく。

 ほかにも、奥さんに対してコンプレックスを抱いているそうで、「うちの社長(太田光代)なんてなんでもできちゃうから、いまだにそれがコンプレックスだね」と、自分と比較してしまうと話す。

 一方、相方・田中のコンプレックスが「身長」だと明かされると、「本当はそこではないよね」と断言。語気を強め、「あいつは本当に自分が好き、信じられない。あんなに醜いのに!」と太田節で語りだし、田中がプライド高く、ナルシストの傾向があると明かす。

 実際、若手時代から「舞台でぶりっ子な表情を作っていた」そうで、現在も「鏡の前で何時間も自分の身なりを整えている」とうんざりした様子で語っていた。
 

 田中といえば、今年の5月に放送された『ゴッドアフタヌーン アッコのいいかげんに1000回』(ニッポン放送)に出演した伊集院光に、「爆笑問題のやばい方」と発言されている。

 過去、事務所の移籍問題でテレビに出られなくなった際、マジメな太田はひとりで閉じこもっていたが、野球好きな田中は満面の笑みで「野球に毎日出られる」と言っていたそう。今回の放送でも、太田より田中の方が意外とクセが強いと感じた人も多そうだ。

あわせて読みたい

「爆笑問題」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    菅息子のルックス批判、クラブや薬物への偏見を許すな ビートたけしは発言を撤回せよ

    常見陽平

    02月28日 10:10

  2. 2

    酒と泪と男とワセジョ。山田真貴子内閣広報官の経歴から感じたこと【超雑談】

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    02月28日 09:37

  3. 3

    首相ぶら下がり、評判悪いわけ

    安倍宏行

    02月28日 06:52

  4. 4

    コロナを克服した世界はいずれ教訓を忘れてしまうのか

    ヒロ

    02月28日 10:57

  5. 5

    【ご報告】地域政党「あたらしい党」代表と、東京維新の会の副代表を辞任いたします

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    02月28日 20:52

  6. 6

    「日本人は貧乏になった」その残酷な事実に気付かない人が多すぎる

    PRESIDENT Online

    02月28日 12:05

  7. 7

    林修の冠番組が相次ぎテコ入れ 内容が大きく変わったのはなぜか?

    NEWSポストセブン

    02月28日 07:33

  8. 8

    上野千鶴子「忖度も根回しもしてきた」組織で活躍する女性と孤立する女性の決定的な違い

    PRESIDENT Online

    02月28日 11:31

  9. 9

    地銀を三重苦の崖っぷちに追い込む「給与デジタル払い」解禁の裏事情

    大関暁夫

    02月27日 11:20

  10. 10

    国民民主党が提言する政策は、与党から丸呑みされるくらい完成度が高いということかしら

    早川忠孝

    02月27日 16:22

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。