記事

欧州市場サマリー(18日)

[18日 ロイター] - <ロンドン株式市場> 反落して取引を終えた。英国の欧州連合(EU)離脱協定案の英議会採決を控え、投資家は慎重になっている。ホテル経営大手のインターコンチネンタル・ホテルズ<IHG.L>も相場の重しとなった。

インターコンチネンタルは4.6%下落した。中国におけるビジネス用の予約が減ったことや香港の抗議デモが影響し、売り上げが減ったとしたことが売り材料だった。

CMCマーケッツのデービッド・マデン氏は「英国のEU離脱協定案が交渉され、合意が発表されるまでの強気なムードはここにきて、より慎重な見通しに変わってきた」と述べる。投資家は、英国とEUが合意した離脱協定案の是非を巡る19日の英議会採決に注目している。アナリストは、英議会が否決した場合、これまでの進展が台無しになると指摘する。

日用品のユニリーバ<ULVR.L>と酒造大手のディアジオ<DGE.L>は0.6%と0.9%それぞれ下落した。フランスの同業が発表した軟調な決算と業績見通しが売り材料だった。

中型株ではサイバーセキュリティーのアバスト<AVST.L>が8.6%上昇した。決算が買い材料だった。

バルバドスでホテルやレストランを展開するエレガント・ホテルズ<EHGE.L>は57.1%急騰の110ペンスとなった。米ホテルチェーン大手マリオット・インターナショナル<MAR.O>がエレガント・ホテルズを1株110ペンスで買収することで両社が合意したことが好感された。

<欧州株式市場> 続落して取引を終えた。軟調な決算が相場の重しとなった。

フランスの自動車メーカー、ルノー<RENA.PA>は11.5%下落した。通期の売り上げと利益見通しを引き下げたことが嫌気された。STOXX欧州600種自動車・部品株指数<.SXAP>は1.71%低下した。

乳製品メーカーのダノン<DANO.PA>は8.4%安だった。2019年の売り上げの伸び率見通しを引き下げたことが売り材料となった。食品・飲料株指数<.SX3P>は1.38%低下した。

英国の欧州連合(EU)離脱を巡る次の展開を待つ中、投資家は慎重な姿勢を保っている。ジョンソン英首相とEUは前日、英国のEU離脱協定案で合意したが、英議会の承認を得られるかどうかが不安視されている。採決は19日に行われる。

来週から本格的に始まる欧州企業の決算発表も注目されている。

<ユーロ圏債券> 利回りが上昇した。19日には、英国と欧州連合(EU)が合意した新たなEU離脱(ブレグジット)協定案について、英議会が採決を行う。

EUは17日、英国を除く加盟27カ国による首脳会議を開き、新たなEU離脱協定案を全会一致で承認した。ジョンソン英首相には、議会承認というハードルが残っている。

フランクリン・テンプルトンの欧州債券責任者デービッド・ザーン氏は、週明けの市場では英ポンドと英国債利回りに注目が集まると指摘。英国債利回りの動きはかなり短期的になる可能性はあるが、世界経済に加え、英国や欧州の成長も鈍化していることに留意すべきと述べた。

終盤の取引で、ユーロ圏の10年債利回りは約2ベーシスポイント(bp)上昇。ドイツ10年債利回り<DE10YT=RR>はマイナス0.39%と、7月下旬以来の水準に上昇。今月は18bp上げており、昨年初め以来の伸びを記録する勢い。

英10年債利回り<GB10YT=RR> は4bp上昇の0.72%。前日は協定案合意を受けた楽観論で3カ月ぶり高水準の0.793%を付けたが、それに近い水準。

ゴールドマン・サックスは、英国とEUが新たな離脱協定案で合意したことを受けて「合意ある離脱」の確率を60%から65%に引き上げた。

ウニクレディトのアナリストは顧客ノートで、英議会が新たな協定案を否決した場合、債券需要が高まり、10年債利回りは約10bp低下すると予想。ただ、可決された場合でも、世界経済の弱い見通しや米連邦準備理事会(FRB)や欧州中央銀行(EU)の緩和スタンスを受け、上昇は10bp以下にとどまると見通した。

中国国家統計局が18日発表した第3・四半期の国内総生産(GDP)は前年比6.0%増と、伸び率は市場予想を下回り、1992年の四半期統計開始以来、最低だった。

このほか、欧州中央銀行(ECB)のドラギ総裁は同日、ユーロ圏では金融市場と不動産市場で過大評価の「緩やかな兆候」が出ているとし、景気が減速する中、安定に対するリスクが台頭しているとの考えを示した。

<為替> 欧州終盤 アジア市場終盤 コード

ユーロ/ドル    1.1153 1.1122 <EUR=>

ドル/円 108.44 108.63 <JPY=>

ユーロ/円 120.96 120.86 <EURJPY=>

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終値 コード

STOXX欧州600種 391.84 -1.24 -0.32 393.08 <.STOXX>

FTSEユーロファースト300種 1534.81 -5.93 -0.38 1540.74 <.FTEU3>

ユーロSTOXX50種 3579.41 -9.21 -0.26 3588.62 <.STOXX50E>

FTSE100種 7150.57 -31.75 -0.44 7182.32 <.FTSE>

クセトラDAX 12633.6 -21.35 -0.17 12654.95 <.GDAXI>

0

CAC40種 5636.25 -36.82 -0.65 5673.07 <.FCHI>

<金現物> 午後 コード

値決め 1492.65 <GOLD/EU1

>

<金利・債券>

米東部時間13時41分

*先物 清算値 前日比 前営業日終盤 コード

3カ月物ユーロ 100.41 0.00 100.41 <FEIc1>

独連邦債2年物 112.11 +0.01 112.10 <FGBSc1>

独連邦債5年物 134.64 -0.03 134.67 <FGBMc1>

独連邦債10年物 171.49 -0.23 171.72 <FGBLc1>

独連邦債30年物 208.16 -1.06 209.22 <FGBXc1>

*現物利回り 現在値 前日比 前営業日終盤 コード

独連邦債2年物 -0.665 -0.003 -0.657 <DE2YT=RR>

独連邦債5年物 -0.626 +0.005 -0.632 <DE5YT=RR>

独連邦債10年物 -0.380 +0.013 -0.399 <DE10YT=RR>

独連邦債30年物 0.124 +0.026 0.095 <DE30YT=RR>

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    コロナはインフルエンザ程度?インフルエンザで死ぬかと思った24歳の時の話

    かさこ

    08月01日 09:14

  2. 2

    新型コロナ感染者数が過去最多も 病院のひっ迫状況を強調するだけの尾身茂会長に苦言

    深谷隆司

    08月01日 17:19

  3. 3

    「日本人の給料はなぜ30年間上がっていないのか」すべての責任は日本銀行にある

    PRESIDENT Online

    08月01日 16:13

  4. 4

    五輪の「祝賀モード」は選挙で政権に有利になるのか?減り続ける菅総理のポスターと自民党の焦り

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    08月01日 11:04

  5. 5

    バッハ高笑い!?東京五輪「やってよかった」が77%も!

    女性自身

    08月01日 08:42

  6. 6

    資格と能力は違う?資格や履歴書が充実していても使えない人材多い日本

    ヒロ

    08月01日 11:28

  7. 7

    こういう五輪中止の可能性

    krmmk3

    08月01日 15:19

  8. 8

    横浜市長選に立憲民主党等が擁立する候補予定者の適格性が問題視されるという異常な事態

    早川忠孝

    08月01日 22:01

  9. 9

    次の総選挙結果は「与野党伯仲」ー〝真夏の白昼夢〟を見た/8-1

    赤松正雄

    08月01日 08:31

  10. 10

    「400店舗から27店舗に」"絶滅危惧種"だったドムドムを黒字化した"元専業主婦社長"の実力

    PRESIDENT Online

    08月01日 10:35

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。