記事

イタリア経済、第3四半期は引き続き停滞=中銀


[ローマ 18日 ロイター] - イタリア中央銀行は18日に公表した四半期経済報告で、第3・四半期の経済成長率が引き続き停滞するとの見方を示した。

中銀は「イタリアの経済活動はユーロ圏全体の産業循環における持続的な低迷に抑えられ、第3・四半期はほぼ停滞したもよう」と指摘。ただ、サービス業や建設業の緩やかな成長によって支えられたとした。

イタリア経済は過去6四半期にわたって停滞。第2・四半期の国内総生産(GDP)成長率は前期比0.1%増、前年比0.1%増となっている。

イタリア政府による2019年のGDP成長率予想は0.1%増。

中銀は第3・四半期の鉱工業生産が前期比0.5%減少したと想定。また、米国が発表した関税の対象となるイタリアの輸出製品は比較的限定されているが、間接的な影響は「著しい」可能性があり、その影響は「ユーロ圏の貿易相手国との取引や欧州企業による計画変更の結果を通じて波及する」とした。

トピックス

ランキング

  1. 1

    「親日本」が韓国に与えた納得感

    WEDGE Infinity

  2. 2

    GSOMIA破棄か 感情で判断の韓国

    ヒロ

  3. 3

    暴走事故の高齢者 資産移動防げ

    篠田 英朗

  4. 4

    なぜ匿名? 二宮結婚報道の異常さ

    山下雄平

  5. 5

    二宮のお相手 さんまが「魔性」

    SmartFLASH

  6. 6

    剛力破局 深田恭子に泣いて相談

    NEWSポストセブン

  7. 7

    Apple製品にも影響?LGの大量廃棄

    tenten99

  8. 8

    日本と同じく滅びゆくアジアの国

    永江一石

  9. 9

    望月記者 れいわ演説で心動いた

    PRESIDENT Online

  10. 10

    千原せいじに元AV女優の新愛人

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。