記事

ゴルバチョフ氏、米ロに核軍縮協議呼びかけ INF条約失効に危機感


[モスクワ 18日 ロイター] - ソ連最後の指導者だったミハイル・ゴルバチョフ氏は18日、世界は政治の軍事化に向かっていると警告し、ロシアと米国に対し、核兵器管理に向けた協議を早急に行うよう呼びかけた。

ゴルバチョフ氏は、ソ連共産党書記長として、民主的な改革を推し進めて冷戦終結に導いた。1980年代に米と締結した中距離核戦力(INF)廃棄条約は2カ月前に失効した。

ゴルバチョフ氏は、ロシア紙イズベスチアに対し「危険なトレンドがみられる。2人挙げることができる。この2人は、国際法を無視し、世界の政治を軍事化している」と指摘した。

ロシアと米のもう一つの核軍縮条約である新戦略兵器削減条約(新START)は2021年に期限切れとなるが、延長されるかどうかは不透明な情勢。

ゴルバチョフ氏は、INF条約の失効で、米ロの対話が一段と喫緊な課題となったと指摘。

「この条約は戦略的安定にとって最も重要な柱だったということになる。われわれは、条約失効が戦争の脅威に発展しないよう、対話する必要がある」と述べた。

トピックス

ランキング

  1. 1

    森ゆうこ氏の「圧力」に応じない

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  2. 2

    JESSE被告 大麻はフジロックでも

    阿曽山大噴火

  3. 3

    日本へ謝罪求め続ける韓国に疑問

    諌山裕

  4. 4

    大嘗祭反対集会? 朝日記事に疑問

    和田政宗

  5. 5

    又吉直樹の新作に直木賞作家驚き

    BLOGOS編集部

  6. 6

    桜を見る会予算を国民向けに使え

    柚木道義

  7. 7

    衆院解散で追及をかわす安倍首相

    早川忠孝

  8. 8

    「山本太郎都知事」はあり得るか

    PRESIDENT Online

  9. 9

    朝日のがん治療本PR見直しを称賛

    中村ゆきつぐ

  10. 10

    嵐の公式LINEペナルティで消滅?

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。