記事

実は渋沢栄一が紙幣になるのは"2度目"だった

2024年度上期をめどに紙幣のデザインが変わる。1万円札の肖像画に選ばれたのは、「日本の資本主義の父」と呼ばれる実業家の渋沢栄一。歴史家の加来耕三氏は、「実は、渋沢はそれ以前にも一度紙幣の肖像に採用されたことがある」という——。※本稿は、加来耕三『紙幣の日本史』(KADOKAWA)の一部を再編集したものです。※写真はイメージです - 写真=iStock.com/croquette1963年発行の「...

記事全文を読む

コメント

意見(コメント)の投稿について

livedoor ID で
アカウント認証を行っているユーザーのみなさまへ

ガイドラインの変更にともない、意見(コメント欄)への書き込みには facebook ID または twitter ID での認証が必須となりました。以下のボタンより認証するIDを選択して、追加認証を行ってください。

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。