記事

10月16日(水)ムネオ日記

 台風19号での死者76名、行方不明者は11人と報道している新聞がある。

主に水害による被害だが、改めて防災に対する意識を教えられた次第だ。読者の皆さんと共に考えてみたい。

 民主党政権(今の立憲民主、国民民主党、社会保障を立て直す国民会議)が誕生した平成21年、この時「コンクリートから人へ」と大きく舵を切り、4分の3出来上がっていた八ッ場ダムの工事を止めてしまった。どう考えてももう一息で出来るダム工事を止めることは、逆に税金の無駄遣いであった。「公共事業悪」のイメージが一人歩きしたものである。

 台風19号で長野千曲川、福島阿武隈川、宮城吉田川の堤防が決壊し、大きな被害となっているが、利根川は何もなかった。八ッ場ダムのお陰である。政治が間違った判断をしたらどうなるか。いみじくも今回の被害が証明している。

 「立憲民主党には官邸の対応が遅いなどという資格はない」という厳しい声が私の処にも多数寄せられている。しっかり反省してほしいと私も頷くものである。

 国会審議も必要だが、災害復旧に与党も野党もない。動ける全国会議員は挙(こぞ)って被災地の後片付けに一週間くらい、いや、二日でも三日でも駆け付ける気持ちが大事ではないか。

 読者の皆さんはいかがお考えだろうか。

あわせて読みたい

「八ッ場ダム」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。