記事

危機管理~台風19号その1 多摩川、大田区

1/2

私は、大田区議会では防災安全対策特別委員会で委員長を務めておりました。危機管理について議論してまいりました。今回の台風19号における危機管理をふりかえります。

台風19号の概要

台風19号の概要については、内閣府防災情報のページから概要を抜粋します。

台風第 19 号は 12 日 19 時前に大型で強い勢力で伊豆半島に上陸した後、関東地方を通過し、13 日未明に東北地方の東海上に抜けた。

台風本体の発達した雨雲や台風周辺の湿った空気の影響で、静岡県や関東甲信地方、 東北地方を中心に広い範囲で記録的な大雨となった。

10 日からの総雨量は神奈川県箱根町で1000ミリに達し、関東甲信地方と静岡県の17地点で500ミリを超えた。
東京都江戸川臨海では観測史上1位の値を超える最大瞬間風速43.8メートルを観測するなど、関東地方の7か所で最大瞬間風速40メートルを超える暴風となった。

石廊崎で13メートルを超える波高を観測するなど猛烈なしけとなった。静岡県 や神奈川県、伊豆諸島では、過去最高潮位を超える記録的な高潮を観測した。

主な1時間降水量
岩手県 下閉伊郡普代村 95.0ミリ
岩手県 下閉伊郡岩泉町 93.5ミリ
神奈川県 足柄下郡箱根町 85.0ミリ
岩手県 宮古市 84.5ミリ

主な期間降水量
神奈川県 足柄下郡箱根町 1001.5ミリ
静岡県 伊豆市 760.0ミリ
埼玉県 秩父市 687.0ミリ
東京都 西多摩郡檜原村 649.0ミリ
静岡県 静岡市葵区 631.5ミリ

台風に備えるには

そうした台風の状況であって、想定される最大の雨が降りました。

そこで洪水ハザードマップの出番
自分の街のハザードマップをみてみましょう!
”〇〇市・区 + ハザードマップ ”で検索すればでてくるはず。

われらが大田区の洪水ハザードマップ 48時間で588ミリの降雨があると、多摩川が洪水して図のように浸水する想定図。 3メートル浸水する地域がひろがっています。 洪水想定も、近隣の集中豪雨による下水道含めた二級河川の洪水、台風による東京湾の高潮による洪水、そして遠くから流れてくる多摩川の洪水想定と想定条件が異なるので注意。 そんなこともあって、全国一律にドンッて出すの難しいので、自治体からの情報は大切です。

洪水ハザードマップでは、浸水の深さだけではなく、 浸水継続時間も示されています。 1日で水が引く場所もあれば、何週間も水が引かない地域もあることがわかります。

3メートル超浸水するポイントでは、1階での居住継続が危ぶまれます。上階に家財一式とともに避難したほうがいいでしょう。
何週間も水が引かない地域であれば、上階にいても外にでられず陸の孤島となるのかもしれない。浸水エリア外の避難所や親類縁者の家に身を寄せるのも正しいでしょう。

あわせて読みたい

「台風」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    「親日本」が韓国に与えた納得感

    WEDGE Infinity

  2. 2

    GSOMIA破棄か 感情で判断の韓国

    ヒロ

  3. 3

    暴走事故の高齢者 資産移動防げ

    篠田 英朗

  4. 4

    なぜ匿名? 二宮結婚報道の異常さ

    山下雄平

  5. 5

    二宮のお相手 さんまが「魔性」

    SmartFLASH

  6. 6

    剛力破局 深田恭子に泣いて相談

    NEWSポストセブン

  7. 7

    Apple製品にも影響?LGの大量廃棄

    tenten99

  8. 8

    日本と同じく滅びゆくアジアの国

    永江一石

  9. 9

    千原せいじに元AV女優の新愛人

    文春オンライン

  10. 10

    前澤友作氏 人妻と脅迫トラブル

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。