記事

災害被害に関する感度

台風19号の被害の状況が、刻々と明らかになってきています。

多くの河川が堤防決壊、氾濫し、そして多くの人命が奪われました。極めて甚大な被害であることは明らかです。今は、急ぎ救命、救助、救援に力を尽くさなければなりません。

国会ではもともと明日から参議院予算委員会審議が二日間行われることになっていました。

この台風被害に鑑み、私たち野党側からは、各大臣に災害対応に専心してもらえるよう、予算委員会を延期してはどうかと繰り返し申し出ました。しかし、与党側のスタンスは、頑として「予定通り行う」と。

やむなく受け入れますが、この与党側の判断はいかがなものかという気がします。

二階幹事長の(今回の被害が)「まずまずに収まった」という発言もありましたが、災害に関する与党側の感度の鈍さを感じます。

あわせて読みたい

「台風」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    医療崩壊を煽る報道に医師が怒り

    名月論

  2. 2

    欧州の学者 日本と差は「民度」

    WEDGE Infinity

  3. 3

    宮迫&中田&手越共演で「TV崩壊」

    かさこ

  4. 4

    みんなで隠蔽した近藤真彦の不倫

    渡邉裕二

  5. 5

    松本人志のGoTo巡る案に賛同続々

    女性自身

  6. 6

    検査少ない東京 実際の感染者は

    ktdisk

  7. 7

    対案出さない野党「追及で十分」

    PRESIDENT Online

  8. 8

    ジリ貧の書店 サービス不足原因?

    吉田喜貴

  9. 9

    香港民主派の周庭さんら3人収監

    ABEMA TIMES

  10. 10

    自民党も評価 公正だった民主党

    非国民通信

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。