記事

今井絵理子政務官の仕事に注視を

多くの犠牲者が出ている台風19号の被害の全容は依然として明らかになっていません。

救助活動が続けられている中、今後の雨も非常に心配です。

私は1年前まで防災政務官を務め、各地の災害の対応に当たりました。

今回の災害でもまずは救命救助、二次災害の防止に政府・与党として全力で取り組みます。

災害に関する報道を見ていて前から気になっていたことがあったので、多少長くなりますが、感じていることを書きます。

台風・豪雨などが多かったこの数ヶ月の今井絵理子防災政務官への相次ぐバッシング報道についてです。

例えば、講演をドタキャンしたなどと書かれています。

(新潮記事)

講演料が高いかどうかは招く側の判断なのでいくらが適正かは私には分かりません。

ただ、防災政務官は公務の関係で予定を急遽変えざるを得なくなることはままあります。

今井さんは、私の後任の後任の防災政務官です。

地震などに備え、防災を担当する大臣・副大臣・政務官のいずれか一人は総理大臣官邸の危機管理センターに駆け付けられるところにいなければいけません。

在京当番と決められると、都心から離れた場所に行くことができなくなります。

大臣の日程は直前まで決まらないことがあります。

「都内にいるかもしれないが、出張が入るかもしれない」といった具合に。

その場合、政務官や副大臣が「大臣が不在の場合は在京当番(都内待機)をお願いします」と『バックアップ』を任されます。

しかし前日に「やっぱり大臣は都内にいることになったので在京当番は必要ありません」と言われることもあります。

急に「都内にいなくてもいい」と言われても、既に地元の日程はキャンセルしてしまっています。

「大臣の名代で在京当番のつもりで予定をドタキャンしたが、都内にいる必要もなくなってしまった」という状況になり、外向けにスパッと事情を説明できず、苦しい思いをしたこともありました。

ですが、そうしたバックアップがきちんとなされているからこそ、切れ目ない対応ができる訳です。

私は防災政務官経験者として、今井さんがいい仕事をしてるなと思うこともあります。

台風19号が日本を襲った12日、気象庁の緊急記者会見を中継するテレビ局に対して、会見に同席している手話通訳を「同時に写してほしい」と自身のツイッターで呼び掛けておられました。

耳の不自由なご子息のいる今井さんならではの指摘だと思いました。

災害時に行政の公式発表とは別に、首長が自身のSNSで発信する例も増えています。

災害情報を多角的な視点で迅速に発信することはこれからますます求められると思います。

防災・災害対応には多様な視点を入れていく必要があります。

これまでの防災政策を担ってきたのは、成人男性がマジョリティでした。

しかし、災害ではさまざまな人が当事者になります。

年齢、性別、都市・地方、国籍、障碍の有無などいろんなバックグラウンドの方の視点を取り入れていくことは急務だと思います。

防災行政の経験がないことを殊更批判するのではなく、今井さんの政務官としての仕事そのものにもっと目を向けて欲しいと思います。

災害対応で100点を取ることは難しく、厳しい意見を浴びせられることもあると思います。

しかし、被害に遭った方々の声を聞き、被害状況を自分の眼で見て、被災者の思いに応えようと努力することが、国民の安心、安全に繋がっていくのだと信じています。

あわせて読みたい

「今井絵理子」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    森ゆうこ氏の「圧力」に応じない

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  2. 2

    「親日本」が韓国に与えた納得感

    WEDGE Infinity

  3. 3

    なぜ匿名? 二宮結婚報道の異常さ

    山下雄平

  4. 4

    日本と同じく滅びゆくアジアの国

    永江一石

  5. 5

    又吉直樹の新作に直木賞作家驚き

    BLOGOS編集部

  6. 6

    ヤフーとLINE統合「協議は事実」

    ロイター

  7. 7

    桜を見る会 退陣論出ない不思議

    田中龍作

  8. 8

    桜を見る会は総選挙に影響するか

    やまもといちろう

  9. 9

    千原せいじに元AV女優の新愛人

    文春オンライン

  10. 10

    GSOMIA破棄か 感情で判断の韓国

    ヒロ

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。