記事

ほう、泥鰌総理は、結構いい仕事をしていたんだ

旧民主党の時代をよく知っている旧民主党の関係者の間では、泥鰌総理こと野田佳彦衆議院議員の評判はそんなに芳しくないはずだ。

旧民主党の瓦解を招いた最終責任者くらいの位置付けだろうと思っている。

確かに民主党政権にとどめを刺した民主党政権最後の総理大臣であり、私から見てもずいぶん軽率な解散に踏み切ったものだ、と思わざるを得ない部分もある。

しかし、その一方で、ウィキペディアに掲載されている野田佳彦氏の経歴等を読んでみると、野田氏がいわゆる保守の政治家として旧民主党の中で結構大事な仕事をして来たことが見えてきた。

一旦凍結になっていた八ッ場ダムの工事再開を決断したのは、自民党の安倍総理ではなく、旧民主党の野田佳彦氏だった。
旧民主党の公約をあえて破り捨てての八ッ場ダムの工事再開を決定したのが野田佳彦氏だということを知って、改めてその決断の凄さを噛みしめている。

当時の民主党の議員が離党を決断せざるを得ないほどの思い切った政策転換。

フェイスブックに当時の野田佳彦氏の映像が掲載されている。
「苦渋の決断」とある。

台風19号による被害の拡大を防止するうえで八ッ場ダムが如何に大きな役割を果したか、ということを先ほど確認したばかりだが、野田佳彦氏のこの時の苦渋の決断がなければ、多分八ッ場ダムの建設はもう少し後になっていたはずである。

台風19号は、民主党政権の悪夢の事業仕分けを思い起こす切っ掛けになったが、同時に野田佳彦氏のこの時の苦渋の決断が台風19号による被害の軽減に役立っている、ということも忘れない方がいい。

合同会派結成に漕ぎ着けた立憲民主・国民・社保・無所属フォーラムという新会派の中で、野田佳彦氏がどういう役回りを引き受け、さらにご自分の復権にどう結びつけることが出来るのか分からないが、野田佳彦氏についてはどうやら再評価した方がよさそうである。

あわせて読みたい

「野田佳彦」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「スゴイ日本!」ばかりのテレビ五輪放送。在留外国人は東京五輪を楽しめるか

    Dr-Seton

    08月05日 08:29

  2. 2

    なぜ選手が首長を訪問? 名古屋・河村市長のメダルかじりで「表敬訪問」に疑問の声

    BLOGOS しらべる部

    08月05日 18:37

  3. 3

    淀川長治さんが『キネマの神様』を絶賛?CMに「冒涜」と映画ファン激怒

    女性自身

    08月05日 09:07

  4. 4

    ベラルーシ選手はなぜ政治亡命したのか ルカシェンコ政権の迫害ぶりを示した東京大会

    WEDGE Infinity

    08月05日 09:18

  5. 5

    環境省がエアコンのサブスクを検討 背景に熱中症死亡者の8割超える高齢者

    BLOGOS しらべる部

    08月04日 18:05

  6. 6

    ワクチン完全接種5割の8月末まで好転無しか

    団藤保晴

    08月05日 09:02

  7. 7

    東京都、新規感染者数5042人に疑問

    諌山裕

    08月05日 17:42

  8. 8

    ひろゆき「バカほど『自分にごほうび』といってムダにお金を使う」

    PRESIDENT Online

    08月05日 15:33

  9. 9

    入院制限の前にやることがあるでしょう

    鈴木しんじ

    08月05日 14:09

  10. 10

    テレビ放映権中心に回り夏開催される五輪 舛添氏が改革案を公開

    舛添要一

    08月05日 08:33

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。